うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

嬉しさも2倍

2019.06.21


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 もうご存知かもしれませんが、私には双子の娘がいます。

 最初、妻から「双子を妊娠した」と聞いた時には、正直戸惑いました。

 嘘かもしれないと思っていたんです。

 当初から妻が「双子を産みたい」と言っていたので。

 まさか、言った通りになるなんて、そんなバカな事はないだろうと。

 きっと驚かそうと思っているんだろうと。

 でも、それは本当でした。 


 娘達が産まれてからは、現実的な不安がありました。

 いっぺんに2人の世話をできるのだろうか?

 オムツも服も食事もランドセルも学費も何もかも一度に2倍かかるけど、家計は回るのだろか? 

 もし私が倒れたら、中野家はどうなってしまうんだろうか? 

 って、いろいろと。


 そして、いろいろありました。

 私が、初めてうつ病になって薬物治療をしながら働いたり。

 2度目のうつ病では、ドクターストップがかかって、長期の休みをもらったり。

 3度目のうつ病では、自信も夢も希望もなくして、消えてしまいたいと思ったり。

 4度目は(適応障害でしたけど)、もうこれ以上は会社に迷惑をかけたくないと思い、会社を辞める決意をしたり…

 そんなことがありながらも、娘達を大学に通わせることが出来ました。


 これも、ずっと私や中野家のことを気にかけてくれたり、仕事をさせてくれたり、応援してくれる人がいるから。

 当然、妻にも感謝です。 

 いろいろ心配をかけた娘達にも、感謝です。

 そして、こんなに迷惑をかけてばかりの私に、先日、次女から父の日のプレゼントをもらって、嬉しさを噛み締めていた私なんですが。

 昨夜、長女からも父の日のプレゼントを貰いました。

 さっそく、貰ったカップにお酒を入れて、貰った缶詰をツマミに飲みました。 

 2倍の嬉しさです。

 嬉しくなって「こんなことをされたら、財布の紐が緩みそうやなぁ」と言ったら、

 「結構、バイトで稼いでるから大丈夫だよ」 

 ですって。

 私が思う以上に、たくましく育っているようです。 

 私のこの気持ち、あなたにも伝わっているでしょうか?


うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。