うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

どちらがお好きですか?

2017.11.21


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 今朝は、かなり充実していました。

 

 起きてすぐ着替え、軽い運動をして汗を流しました。

 

 シャワーを浴びる時間はないので、そのまま通勤電車にのりました。

 

 いつもは、ゆっくりコーヒーを飲みながら、先週書いたブログをSNSで紹介していますが、今日は通勤電車の中で投稿。

 

 電車の乗り換えの待ち時間を使ってネクタイを締めたり、汗を拭いたり…

 

 そして、職場に着きました。

 

 遅刻ギリギリでしたけど…

 とても充実した朝だったんです。

 

 

 これを聞いて、あなたはどんなことを思うでしょうか?

 

 「凄いじゃん」と思うかもしれないし「なんだよ!自慢かよ!」って思うかもしれません。「普通じゃない?」って思う人もいるかもしれません。

 

 でも、同じことを表現を変えるだけで、全く違う感じになるんですよね。

 

 例えば、今朝の出来事だって…

 

 

 今朝は、かなり焦りました。

 

 朝起きたら、いつもなら家を出てる時間を過ぎていたんです。

 

 「うわぁー!やってしもた〜!

 

 慌てて着替えて…朝食も食べずに、家を出ました。

 

 駅まで、息を切らしながら急ぎ足。

 

 駅についたら、汗びっしょり。
 急ぎ足による汗と冷や汗とで。笑

 

 電車に慌てて飛び乗り、一息ついたら、いつもの日課ができてないことに気づきました。

 

 毎朝8時頃に、先週書いたブログを各種のSNSで紹介してるのですが…

 

 起きたのが8時過ぎですから…

 

 いつもより約1時間の遅れですが、何とか電車の中で投稿を終えて…

 電車の乗り換えの待ち時間を使ってネクタイを締めたり、汗を拭いたり…

 

 それでも不思議なんですが…

 出勤時間にギリギリセーフでした。

 

 間に合って良かったですが、ずっと焦り続けた朝でした。

 

 どちらも間違いではありません。

 どう受け止めて、どう表現するかの違いだけ。

 

 あなたなら、どう受け止めますか?

 

 あなたの身近に起きた出来事を。

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。