不安を手放し、安心を手に入れる

自分自身に目覚める呪文

2017.05.30


「人生を輝かせたい」ウツ経験者専門コーチの中野です。

 

 

 あなたは誰かに騙されてませんか?

 

 

 あなたは何か振り回されてません?

 

 

 あなたはあなたの道を歩んでます?

 

 

 おい!主人公!

 

 これは、昔、瑞巌和尚という方が、毎日自分自身に向かって呼びかけてた言葉だそうです。

 

 そして、自分自身に呼びかけた後、また自分自身で「ハイ」と返事をしていたそうです。

 

 

 先日、Podcastで聞いた話で「いい話だな~」と思っていました。

 

 

 わたしたちは、わたしたちの人生を自ら選べるはずですが、いつの間にか他人や環境に主導権を預ける時があるんですよね。

 

 それで「あの人のせいで…」とか、「社会の責任で…」とか、「神が…」とか、自分以外の何かの責任にする。

 

 まぁ、そうした方が自分の責任だと思わなくていいので、一時的には楽

 

 でも、その代わりに何かを恨み続けることになるので、結果的に苦しい

 

 どっちをとるかは、その時次第で、それも自分で選べばいいんですけど、時に「自分の人生は自分が主人公だ」ということを忘れがちになりますので「なんで、自分ばかりこんな目に…」と、何かを恨み続ける選択ばかりして苦しむパターンに陥りがちです。

 

 

 

 とここまで書いて、似たような事を以前に書いたことがある気がして…

 

 検索したら、やっぱりありました。

 

自己流の生き方でいいじゃないですか

 詳しくはこちらをご覧ください。

 

 やっぱり、伝えたいと思うことは、何度も何度も頭に浮かんでくるんですね。 笑

 

 で、せっかくここまで書いたので、以前の記事の補足として書きますが…(結局、書くんか~い! 笑)

 

 

 それで補足したいのは、今回の、

 おい!主人公!

 という言葉は、自分が主人公なんだということに気づくための呪文として使えるということです。

 

 

 そして、その呪文に対して、

 ハイ!

 と返事することで、自分の中にある自分自身が目覚める感じがしてくる。

 

 

 さらに、そこに、いろんな問いかけを混ぜることで、相乗効果が生まれるんです。

 

 

 例えば、

 

 おい!主人公!

 お前は、誰かに騙されていないか!

 ハイ!

 

 

 おい!主人公!

 お前は、何か振り回されてないか!

 ハイ!

 

 

 おい!主人公!

 お前は、お前の人生を歩いてるか!

 ハイ!

 

 よかったら、やってみてください。

ウツ病を経験した方だからこその悩みや心配事を、わたし自身のウツ病経験を踏まえ、解決のご支援をしてます。

 

 まずはお気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。