うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

怒られるのは嫌だけど…

2017.09.05


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 あなたは怒られるのが好きですか?

 

 それとも、怒られるのは嫌ですか?

 

 私は、嫌です。笑

 

 できることなら、誰にも怒られずに過ごしていきたいと思っています。

 

 だから、なるべく怒られない様に…機嫌が悪そうな人には近づかない様にしてきたんですが…それでも怒られる時は怒られるわけで…

 先日、合唱団の合宿がありました。

 

 都心から離れた自然豊かな場所で、2日間にわたって練習していました。

 

 そして、2日目の練習が終わろうかというとき…指揮者先生から雷が落ちまして…これまでそんなに怒った姿を見たことがなかったこともあり、私は完全に萎縮してしまいまして…そして萎縮したまま帰路につきました。

 

 そして、いろいろ考えました。

 

 次の練習には、どんな顔をして参加すればいいんだろう…

 

 次の練習でも萎縮したままだったらどうしよう…

 

 私が合唱団を足を引っ張っている?

 

 やっぱり私なんかいない方がいい?

 

 そんなことを考えてるうちに、次の練習日がやってきました。

 

 「あんなに怒られた次の練習日に、遅れていったりしたら大変だ!」

 

 そう思いました。

 

 遅刻しないどころか、早めに練習に行って、自主練習をするくらい気合を入れないといけないと思ってました。

 

 だから、早めに仕事を終えて客先を出るつもりだったんです。

 

 なのに…夕方から会議が入ったり…

 

 それでも、なんとか途中で退席し、自席に戻ってパソコンの電源を落とし「なんとかギリギリ間に合うかなぁ」と思っていたところに…

 

 「ちょっと質問があるんですが…」

 

 と仕事に関する問い合わせがあり…

 

 再度、パソコンの電源を入れ直し、分かる範囲で調べたことをお答えし、パソコンの電源を落として部屋を出ました。

 

 実は、会議の途中くらいからトイレに行きたくて仕方なかったんですが、早めに退席しようと思っていたので、それまで我慢してました。

 

 なので本当は、トイレに寄ってから客先を出たかったんですが、トイレで待つことになったり、そこでまた誰かに質問をされたりしたら困ります。

 

 ですから、トイレを我慢したまま、最寄り駅まで直行しました。そして、歩きながら目的地までの最短ルートを探してみたんです。

 

 だめでした。

 

 どのルートを選んでも、練習時間に間に合わないんです。

 

 泣きたくなりました。

 

 遅刻する状況だけは避けたかったのに…

 

 トイレを我慢してまで、急いで出たのに…

 

 私の人生は、いつもこうなんです。

 

 こうしなきゃって思っている時に、いつも何らかの邪魔が入るんです。

 

 もしも神というものがいるのなら、私はその神に意地悪ばかりされているんです。

 

 「なんで、邪魔ばっかりするの?

 

 そんなことをつぶやいたりしますが状況は変わりません。

 

 とにかく、まずは遅れることは確実なので、遅れる旨のメールを送信。

 

 あとは、起きてしまったことは仕方ないので、いまできることをやるしかありません。

 

 遅刻するにしても、遅刻を最小限に抑える努力はできるはずです。

 

 「もうダメだ」と諦めてしまったら終わりです。

 

 諦めず努力すれば、何らかの可能性は広がります。

 

 だから、乗り換えのたびに、全力で移動しました。トイレを我慢しつつ。

 

 次の電車まで3分待つという時に、トイレにいく誘惑にかられましたが、用を足す間に電車に乗り遅れたら最悪です。


膀胱がパンパンの状態でも我慢して乗り換えを続けました。

 

 すると…なんということでしょう。

 

 乗り換えが非常に上手かった様で、練習に十分間に合う時間に無事到着。

 

 どうやら、トイレを我慢した状態が移動のスピードを加速させた様です。


 絶対に間に合わないと思ってたのに早めに着きました。

 

 「諦めなくてよかったぁ」と心から思いました。

 

 そして、無事にトイレを用を足し、スッキリした状態で練習会場へ。

 

 そして、合唱団の練習が開始。

 

 トイレで用を足した解放感もあったのか萎縮することなく歌えました。笑

 

 合唱団の雰囲気も和やかな感じ。

 

 それで思いました。

 

 やっぱり私はここに居たいって。

 

 怒られるのは嫌だけど。 笑

 うつ病に伴う悩みや心配について、わたし自身のウツ病経験を踏まえて解決に向けた支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。