不安を手放し、安心を手に入れる

何かが気になって眠れない時に

2017.08.29


うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 あなたには、何かが気になって眠れない時はありますか?

 

 例えば、大事な会議の前日。

 例えば、人前で何か発表する前日。

 例えば、大事な試合の前日。

 

 早く眠らなきゃいけないと思ってるのに…いま気にしたって仕方がないと頭では分かっているのに…

 

 そして、夜更かしすることになって「あぁ、ちょっとしか眠れなかった」と後悔したりして…

 

 そんな時は、どうしてますか?

 

 

 先日、こんなことがありました。

 

 仕事で帰りが遅くなり、家について「これから酎ハイでも飲もうかなぁ」なんて思っていたら、娘が起きてきました。

 

 夜中の12時過ぎ。

 

 とっくに寝たと思っていましたが、寝てなかったようです。

 

 てっきり、酎ハイのツマミを狙って起きてきたと思って「食べる?」と聞いたのですが「いらない」との事。

 

 「あっ、そう」

 

 そう言って、スナック果子をツマミに酎ハイを飲み出しました。

 

 すると、娘が唐突に…

 

 「全然、眠れないんだよね〜」と。

 

 「これは放っておけない」と思い、一瞬でコーチの姿勢に早変わり。 笑

 

 

私:何か気になってることがあるの?

娘:明日も試合があって…緊張するの

私:あぁ、そういうことかぁ。

 

 実は、前日にも試合があって、その試合も無事に勝てたそうなんですが、とても緊張したそうなんです。

 

 周りも心配するくらいに。

 

 それで、また緊張するんじゃないかと心配しているようなんです。

 

私:何が緊張させたんやろうね。

娘:う〜ん…今年に入ってから初めての公式戦ということもあるし…後輩の前でビシッと決めたいのもあるかな〜

私:なるほどね〜。それでも勝てたと言うことは途中から緊張が解けた?

娘:う〜ん…まぁ、そうかな〜

私:それは、何がキッカケやったの?

娘:途中から、ボールをビシッと止められるようになって自信が出てきたの

私:おぉ〜いいね〜

 

 話している中で、緊張が解けてきたような感じがしましたが、今だけ解けても仕方がありません。

 

 まずは、これからゆっくり寝られるように、リラックスして欲しい。

 

 そして、当日にもリラックスできるようになって欲しいわけです。

 

 実は、以前に緊張を解く方法を伝え(詳細は、こちらの記事を参照の事)ていたんですが、それだけではカバーできなかったんだろうと思います。

 

 なので、今回は別の方法を教える事にしました。

 

私:ちなみに数息観って知ってる?

娘:知らな〜い

私:そっか。何かが気になって仕方がないって時に、それを手放せる方法で…(簡単にやり方を説明)って感じ。

娘:…(早速試している様子)…

私:…呼吸を数えることに集中すると、他のことには意識が向かなくなって…

娘:…(続けている様子)…

私:…いまここに意識を向けられる…

娘:…(続けている様子)…

私:…未来の心配や過去の後悔から一歩離れて、いまここに意識を向けられる…

娘:…ふ〜ん。なるほどね。…

私:良さそうな感じかな?

娘:うん。じゃあ、寝るね。

私:おやすみ〜

 

 さて、このあとどうなったのか…

 

 この続きは、また後日。

 うつ病に伴う悩みや心配について、わたし自身のウツ病経験を踏まえて解決に向けた支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。