うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

名乗るのも最後にします。

2019.11.30


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 と、しばらく名乗って来ましたが…

 

 『うつ病再発予防コーチ』と名乗るのは、今日を最後にします。

 

 まだ確定ではありませんが、多分、うつ病を再発したと思われるので。

 

 以前のような症状が出ているので。

 


 

 先週くらいから、何となくおかしい感じはしていました。

 

 頭がぼ〜っとするし、判断力が鈍くなっているし、車の運転が危険な感じがするどころか、自転車の運転さえも危なく感じています。

 

 仕事上のミスも増えました。

 

 でも「喘息で頭への血の巡りが悪くなっているんだろう」くらいに思っていたんです。

 

 でも…次第に眠れない日が続き…

 

 先日処方してもらった睡眠薬も効かなくなってきて…

 

 ついに、徹底的にマズイ症状が出てきました。

 

 それは、希死念慮。

 

 つまり『自殺願望』です。

 


 

 金曜日。

 

 11月中に終わらせたい仕事があるのと、大事な会議があったため、這う様な気持ちで通勤電車に乗りました。

 

 でも…このまま行っても仕事ができる状態ではないなと感じていました。

 

 頭の中で、いろんなことがグルグルと回り、ごちゃごちゃしていました。

 

 このままでは、会議に参加できないどころか、終わらせるべき仕事も終わらせらないので、何とか手を打たないといけないと思い、とにかく頭の中にある思いをメモに書き出しました。

 

 外に出すと、多少はマシになるので私なりの緊急の対処療法です。

 

 その時に書き出したのが以下のメモです。

 

眠れない

ぼ〜っとする

頭痛がする

仕事の事が頭から離れない

怒られた時の言葉が、頭の中を繰り返す

・今まで、何をやってきたんだ!

・そんなんじゃ、うちでやっていけないぞ!

・そんなの、ちょっと考えればわかるだろ!

・こんなの、当たりだろ!

・早くやれよ!今すぐやれよ!

・仕事に対するマインドが低すぎるんだよ!

・言われなくても、わかるだろが!

・なんで、言われたこともできないんだよ!

・なんで何度もミスを繰り返すんだよ!

胸が痛い

でも言われても仕方がない

私は、役立たずだから

もう仕事をやり続ける自信がない

もう家族を養っていけない

何も考えられない

何も考えたくない

早く死んで楽になりたい

でも、家族や病気の母を放っては死ねない

一人だったら、とっくに死んでいたのに

でも、こんな私が生きていたところで、人に迷惑をかけるだけだ。

だったら、早く死ぬ方がいいんじゃないか

本当は、早く死んで楽になりたい

こんな状態じゃあ、車の運転も危ないかもしれない。

でも、12月には母を迎えに行かないといけない

それまでに何とかしたい。

でも、何とかなるんだろうか。

とにかく、早く楽になる薬が欲しい

なんでもいいから、早く楽になりたい

もうダメ

あと半月我慢すればいいと思っていたけど

もうそこまで待てない

早く楽になりたい。

でも、逃げてしまっていいのか?

でも早く楽になりたい。

思っていたことを吐き出して、少し楽になった

でもこんなことでは、人の心に寄り添う仕事になんてつけないんじゃないだろうか。

 

 金曜日の午前中は、何とか凌ぐことができましたが、もうダメだと思って午後から休みをもらって帰りました。

 

 八王子のメンタルクリニックを予約して、今の症状を伝え、先日の睡眠薬にプラスして、他の睡眠薬と漢方薬を処方してもらいました。

 

 昨夜は、比較的眠れた方だと思っていますが、ずっと仕事の夢ばかり見ていました。

 

 当然、仕事がうまくいかない夢。

 

 月曜日も休みをもらって、もう一度メンタルクリニックに行ってみようと思いますが…

 

 正直、火曜日から仕事に行ける自信はありません。

 

 というか、本当はこのまま消えたいという思っています。

 

 家族の前では、気丈に振舞ってますけど。

 


 

 正直言って、個人的なメモをブログに載せるのは如何なものかと考えました。

 

 もしかしたら、これを読むことで、自分の辛い過去を思い出してしまう方もいるかもしれませんし。

 

 でも、思い切って公開したのは、私と同じ様に、家族の前では気丈に振る舞っているけど、本当はもうボロボロになってしまっている方に「そのままでは症状が長引くだけだし、治療自体も長引いてしまうよ」ということを気づいて欲しかったから。

 

 もし、私が書いたメモと似たような気持ちも持っていたとしたら、一刻も早く、メンタルクリニックを受診してください。

 

 あなた自身のためにも、家族のためにも。

 


 

 というわけで、『うつ病再発予防コーチ』と名乗るのは、今日を最後にします。

 

 自分自身が再発してしまった以上、再発予防コーチと名乗るわけにはいきませんので。

 

 だって、私自身が再発を予防できてなかったわけですから。

 

 それと、このブログを見ていたら、再発の予防ができるかもと期待をしてくれた方がいたら、ゴメンなさい。

 

 ダメでした。

 

 但し、一つ分かったことがあります。

 

 どんなに、うつ病の再発を意識していても、いろんな出来事が重なる時は再発の危険性が非常に高まるということ。

 

 例えば、私の様に、

・実母がガンで余命宣告

・実母と一緒に暮らす準備

・実母の引越し等のために車の購入

・仕事の締め切り

・大学の試験・レポートの対策と締切

・喘息の発作

・年末調整…

等々

 

 いろんなことが忙しくなる時期は、いつも以上に注意してくださいね。

 

 私が言うのもなんですけど。

うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。