うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

生きているけど、少しは楽になりました。

2019.12.07


 「早く死んで楽になりたい」

 

 

 前回、そう投稿してから1週間過ぎました。

 

 

 あれからいろいろありまして…

 

 

 何とか生きています。

 

 

 そして、少し楽になりました。

 

 

 いろいろありまして。

 


 

 月曜日になっても心身ともに衰弱したままだったので、精神科の主治医に「早く楽になりたい」と訴えました。

 

 

 死にたいという気持ちも。

 

 

 そして、しばらくうつむいてると…

 

 

 「診断書を出します。少なくとも、1ヶ月は仕事を休む方がいいですね

 

 

 ちょっとホッとした気持ちと、逃げ出してしまった自分を責める気持ちの両方がありました。

 

 

 でも、ある方からのメッセージが心の支えになりました。

 


 

 「仕事なんかどうにでもなる。逃げて全く問題ない!休め休め!

 

 

 なんだか涙が出てきました。

 

 

 この言葉に心を救われました。

 

 

 そして、この言葉が他の誰かの心も救ってくれるかもしれないと思って、共有させて頂きます。

 

 

 「仕事なんかどうにでもなる。逃げて全く問題ない!休め休め!

 

 

 これが、必要な方に届きますように。

 


 

 1週間も休めば、仕事のことを忘れることができると思っていましたが…

 

 

 あいかわらず、仕事のことを忘れることができません。

 

 

 仕事に関する電話もありましたし…

 

 

 でも、多少は楽になってきました。

 

 

 多少は眠れるようになったので。

 


 

 まだまだ元気な状態とは言えませんが…

 

 

 死にたい気持ちは薄れてきました。

 

 

 まだまだ元気な状態とはいませんが…

 

 

 生きたいと思う気持ちが湧いてきています。

 

 

 やっぱり辛い時は休むのが一番ですね。

うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。