うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

私のことが嫌いですか?

2018.05.21


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 もしかして嫌われてるんだろうか?

 

 相手のちょっとした言動や仕草で、そんなことを思ってしまう。

 

 そんな時はありませんか?

 

 例えば、

・いつもは挨拶してくれるのに今日は挨拶をしてくれなかった。

・周りの人には笑顔を見せていても、私には見せてくれない。

・私にだけキツイ言い方をする。

・他の人には配られたお菓子が、私には配られなかった。

・私に対する接し方が素っ気ない。

 とか。

 

 そして、絶対嫌われてると思って…

 

 「何か悪い事をしただろうか?」

 

 「何か気にさわることを言った?」

 

 「私の何がいけなかったのだろう」

 

 なんて悩んだり。

 

 で・も・ね。

 

 全くの誤解だったりするんです。

 

 

 私も昔、後輩に言われたことがあるんです。

 

 「私のこと嫌いですか?」って。

 

 えっ!Σ(・□・;)何で?

 

 実は学生の頃、ハイチューが大好きで、いつも持ち歩いていたんです。

 

 そして、そのハイチューをよく後輩に配っていました。

(ハイチュー先輩と呼ばれてました)

 

 だから、配るくらい持ち歩いていたわけですが、たまに品切れになることもあるわけです。

 

 当然、配れない人も出て来ます。

 

 そうなると、特に欲しくなさそうな子よりも、欲しそうな顔をしている子に優先的にあげるわけで。

 

 そこには好き嫌いはないわけで。

 

 また、愛想の悪い子より愛想の良い子の方が話しやすいわけで。

 

 そこには好き嫌いはないわけで。

 

 そして、普段からよく話している子だと気軽に話せますが、そうでもない子とは、少し緊張してしまうわけで。

 

 そこには好き嫌いはないわけで。

 

 そして、体調が悪ければ挨拶をするのも辛くて、しない時もあるわけで。

 

 そこには好き嫌いはないわけで。

 

 それどころか、気になってました。

 

 普段あまり話さないけど、どんな子なのかなぁって。

 

 そんな子が、急に話しかけてきたと思ったら…

 

 「私のこと嫌いですか?」って。

 

 全くの誤解です。

 

 その時は誤解がとけましたが、もしあの時聞いてくれてなかったら…

 

 「何もしてないのに嫌ってくる先輩がいる」

 

 なんて思われてたかもしれません。

 

 私はキッカケさえあれば近づきたいくらいだったのに。

 

 自分の言動や行動が、周りにどんな影響を与えているか…なかなか気づきませんよね。

 

 気をつけなくちゃ。

 

 な~んていいながらも、普段の私は愛想が悪いらしく、娘達が友達を家に連れてくると、あとで「お父さん機嫌が悪いようだったけど、遊びに行って大丈夫だった?」と娘が聞かれるそうです。(笑)

 

 娘は「うちの父ちゃんは、普段からあんな感じだから気にしないで」ってフォローしてくれてるようですが。笑

 

 娘に気を使わせるダメ親父です。笑

 

 え~っと…

 

 なにが言いたかったんだっけ…

 

 あぁそうそう。

 

 相手のちょっとした言動や仕草で、自分が嫌われてるんじゃないかと思うって話でした。

 

 というわけで、それってほとんどが誤解だと思うんです。

 

 本人には、これっぽっちもそんな気はないのに、勝手に嫌われてると思う人が多いんじゃないでしょうか?

 

 そんな誤解で悩むなんて勿体ないと思いませんか?

 

 たまたまその時に、機嫌が悪かっただけ。

 

 もしくは、元々機嫌が悪そうな顔をしてる人かも。

 

 だから気にしなくていいんです。

 

 それでもどうしても気になるなら…

 

 思い切って聞いてみたらいかが?

 

 「私のこと嫌いですか?」って。

 

 それで、もし仮に「嫌いだよ」って言われたら…潔く諦めましょう。

 

 それはその人の価値観ですから。

 

 私だったら心の中でこう言います。

 

 「じゃあ、来世で会いましょう。

 

 って。(笑)

 

 ところで…

 

 あなたは誤解していませんか?

 

 もしくは、誤解を与えてませんか?

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。