うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

『怒り』と『ゆるし』と『愛情』と

2018.04.26


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 テレビで、TOKIOの山口さんが涙の謝罪会見。

 

 私、彼と同じ年なんです。

 

 誕生日も1日違うだけ。

(1日だけ、彼の方がお兄さん)

 

 そんな彼が罪に問われて…無期限の謹慎。

 

 鉄腕ダッシュも、放送開始当時からずっと見てました。

 

 最初の頃は、福澤アナウンサーと研ナオコさんもいました。

 

 TOKIOがチャレンジしたことをVTRにまとめて、それをスタジオで紹介する形式。

 

 今で言う、イってQみたいな感じ。

 

 そして、同じ年の彼らが、いろんなことに挑戦する姿に勇気をもらった。

 

 ソーラーカーで日本を一周したり、田舎に村を作ったり、農業をしたり、無人島に住んでみたり…

 

 そして、同じ年でありながら、今もアイドルとして頑張っている姿を見て「自分も少しは頑張らないと!」って思ったものです。

 

 だからこそ…ショック。

 

 それも、私の娘と同じ女子高生に…

 

 

 でも…私もショックですが、もっとショックなのはTOKIOのメンバーだと思うんです。

 

 そして…元奥さんや子供たち。

 

 たとえ示談になり、告訴が取り下げられても、彼ら彼女らの記憶から消えることはないでしょう。

 

 一生「彼はそういうことをした人」という目で見ることになるでしょう。

 

 でも…だからと言って、嫌いになるわけではないんです。

 

 いい人だからこそ、仲間として愛して、いい人だからこそ、結婚し、愛し合ったはずです。

 

 いい思い出も沢山あるでしょう。

 

 それを忘れるわけではありません。

 

 そして、これまでの関係が、一瞬でなくなるわけでもありません。

 

 もしそうなら…それは本当の愛ではなかったということだと思います。

 

 「愛しているから罪には問わない」なんて言うつもりはありません。

 

 

 逆に「愛しているからこそ、厳しい態度で接するべきだ」と、私は思う。

 

 

 山口さんも言ってたそうです。

 

 

 「怒ってくれるのも、彼らぐらい」って。

 

 

 しっかり怒ってあげて欲しい。

 

 そして…いつか…

 

 深い愛情で、許してあげてほしい。

 

 そして…それまでは…

 

 暖かく見守ってあげてほしい。

 

 彼を一人にしないであげてほしい。

 

 そう思っています。

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。