うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

せっかくスッキリしたのに…

2018.01.21


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 最近、1日の中での温度差が激しいので、自分が不調だということに気づけなかったんです。

 

 夜に急に寒くなって、身体の節々が痛くなっていたのですが、高尾山登山の後でしたし、温泉に入った直後でもあったので「筋肉痛と湯冷めかな?」なんて思っていたんです。

 

 少し頭痛もしたけど「湯あたり?」くらいに思っていたんです。

 

 「早めに寝たら大丈夫だろう」って思っていたんです。

 

 それが、朝になっても寒気があり、咳もひどくなってきて…

 

 「もしかしたらインフルエンザ?

 

 と心配になり、病院に行きました。

 

 大体、周りにも言われるんです。

 

 考え方が極端だって。(笑)

 

 平気だと思っていたと思えば、急に心配性になったり。

 

 でも、そのおかげで助かりました。

 

 検査の結果、インフルエンザB。

 

 悪寒や頭痛や身体の節々の痛みは、インフルエンザの症状だった様です。

 

 心配性って、悪い考え方の様に思いがちですけど、こうやって早めに危機を察知できる利点もありますよね。

 

 あなたは、いかがですか?

 

 本当は、あなたを守ろうとしている考え方なのに、それを否定したりしていませんか?

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。