うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

『死んでしまいたい』と思っているあなたへ

2017.11.25


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 これは、死んでしまいたいと思っていた私に向けた手紙です。

 

 別に、死んでしまいたいと思う私を説得するつもりはないですし、説教をするつもりもないです。引き留めようするつもりもないんです。

 

 そんな必要は全くありませんから。

 

 だって、生き残るという選択をしたから、私がいるわけですから。

 

 だから、感謝の気持ちだけです。

 その感謝の気持ちを込めました。

 

 もし良かったら、読んでください。

 

ーーーーーー以下、手紙ーーーーーー

 あなたへ

 

 突然の手紙に驚いていると思いますが、どうしてもあなたに感謝の気持ちを伝えたいと思って書きました。

 

 私は、あなたのおかげで生きているんです。今のあなたは、気づいてないと思いますが。

 

 「は?何を言ってるの?誰かと間違ってるじゃないの?」と思ってるかもしれません。

 「何か、ヤバい人じゃなの?」って思ってるかもしれません。

 

 それでもいいです。そのままでいいので、もう少し読んでみてください。

 怪しい奴から怪しい手紙が届いたと思って読んでください。

 

 え?そんな怪しい手紙を読めるか!って?まぁ、いいじゃないですか。

 死ぬ前に、冥土の土産が手に入ったと思えば。

 

 実は私、あなたが死にたいと思っていることを知っています。

 そして、あなたは、隠してるつもりでいることも知っています。

 

 「なんで知ってるの?」って驚いていると思いますが、その理由はあとでわかりますから。(微笑)

 

 もしかしたら、あなたが死にたいと思っていることを知った私が、あなたを止めようとしてると思ったかもですが、それは違います。

 死にたいほど辛い状況に慰めの言葉をかけようとしてると思ったかもですが、それも少し違います。

 だって、そんな言葉をかけたって、あなたは楽にならないでしょう?

 

 例えば「生きてればなんとかなる」と言われて、その場は笑顔で返しても「お前に何がわかる?!なんともならないと思ってるから辛いんでしょ?!何の根拠もなく言うんじゃないよ!」って、内心では怒るでしょ?


 「そのうち、いいことがあるから」と言われて、その場は笑顔で返しても『そのうち』って、いつだよ!未来のことなんて誰にもわからないのに、簡単に言い切ってるんじゃないよ!」って、内心では怒るでしょ?

 

 まぁ、私が言うのなら説得力があるんですけどね。

 まぁ、それは置いといて。

 

 とにかく、私があなたに伝えたいのは『生きてくれてありがとう』という言葉なんです。

 

 今すぐは信じてもらえないでしょうけど、私は、あなたの未来なんです。

 

 あなたが生きてくれたから私がいるんです。

 

 生きる選択をしてくれたおかげで、素敵な人達と出逢えたし、いろんな話を聞けた。素敵なことも沢山あった。

 辛いこともあるけど、助けてくれる人もいる。相談にのってくれる人も。

 沢山の人に支えられて生きている。

 その人達にも当然感謝してるけど、もしあなたが死ぬ選択をしていたら、そんな人達とも出逢えなかった。

 素敵なことがあることも知らずに、人生を終えていた。

 というか、今ここにもいなかった。

 

 だから、あなたに感謝しています。

 

 生きてくれてありがとう。

 

 あなたのおかげで、私は幸せです。

 

 最後まで読んでくれてありがとう。

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。