不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

失った感覚を取り戻す

2016.11.29


【ピュアな人がピュアなまま輝ける】そんな世界を目指して[うつ予防]、[トラウマケア]、[願望実現]等の支援をしています、つ~ちゃんです。今日は、失われた感覚を取り戻す方法を紹介します。な~んて急に言っても「失われた感覚って何?何のこと?」と思うのが普通だと思います。だって失っていることにさえ気づいてないのがほとんどですから。

 

◎失われた感覚とは

これまでも何回か感情について扱った(笑って一切のストレス花火等)ので、ご存知の方も多いとは思いますが、ストレスフルな状況が続くと感覚が遮断されます。喜怒哀楽がなくなるというか、反応が鈍くなる感じです。それによって心身を守っているということなんでしょうけど。

 

◎そこまでではない方に

喜怒哀楽もあるし反応も鈍くない」という方も「自分には関係ないな~」なんて思わないでください。この話はそんなあなたに聞いて欲しいんです。そもそも喜怒哀楽がなくて反応も鈍いのなら、この記事を読んでる場合ではありません。すぐに病院で診てもらうことをお勧めしますから。

 

◎敏感ですか?

私は、病気になる前に気づいて欲しいと思っています。そうでないと予防にならないので。だから、そのためにも身体からの信号を敏感にキャッチする力を磨いて欲しいんです。でないと、予兆に気づけません。症状が出てから気づくのでは遅いんです。

 

◎そこの感覚ありますか?

あなたの心臓って動いてますか?」と聞いたら「はぁ?当たり前でしょ」と思われると思いますが、それは頭で理解していることですよね。普段から心臓が動いているのを感じてますか?そりゃあ、急激な運動をしたりするとドキドキするのを感じるでしょうけど(それも気づかないのなら危険です)何もしてない時の鼓動を感じますか?

 

◎あれ?!動いてない?!

なんて偉そうなことを言ってますが、そういう私も感じていませんでした。現在、自律訓練法を続けていますが、その中の心臓が動いているのを感じるエクササイズをやって、驚きました。「あれ?心臓の動きが感じられへん…ホンマに動いてる?俺、生きてる?」めちゃくちゃあせりました。 (汗

 

◎大丈夫です

胸に手を当ててみると動いてました。まぁ当たり前なんですけど。(赤面)それで、手の感触でわかると当時に、少しずつ胸の鼓動を感じられるようになってくるんです。意識してなかっただけで、感じようと思えば感じられるわけなんです。普段は全く無視してるのに、それでもけなげに動いてくれる心臓に感謝の気持ちが湧いてきます。
itekuretearigatou
たまには、体のあちこちに手を当てて【そこにいてくれてありがとう】と、声をかけてみて下さい。きっと今まで失っていた感覚に気がつくと思いますよ。

 

 

ストレスを手放して、ありたい状態を手に入れるお手伝いをしております。
何かピンとくるものがあれば、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。