不安を手放し、安心を手に入れる

心臓に毛なんていらない


【ピュアな人がピュアなまま輝ける】そんな世界を目指して[うつ予防]、[トラウマケア]、[願望実現]等の支援をしています、つ~ちゃんです。ご存知でないかも知れませんが、前職はIT系のコンサルタントでした。

 

◎コンサルタントは心臓に毛?

よく「コンサルタントができる人は、みんな心臓に毛が生えてるでしょ?」と耳にしますけど、私の心臓には毛は生えてません。確認はしてませんが。というか生えてたら気持ち悪いです。もしも生えていたら、定期的に剃ってもらうんでしょうか?わき毛と同じである程度伸びたら、それ以上伸びないものなんでしょうか?

 

◎もし、生えていたら

あんた、アホやろ?」って思われたかも知れませんが、わかってますよ。【ずうずうしい】,【あつかましい】というさまを、例えてるんですよね?わかってますよ、それくらい。でも、本当に生えていたとすると気持ち悪いなぁという話です。

 

◎生えてる人もいるかも

まぁ、確かに20年間働いていた中で「この人、ホンマに生えてるかも」と思ってしまう様な【あつかましい人】もいましたが「あぁはなりたくない」と思ってました。まぁ、私も人からは【あつかましい人】と思われてたかもしれませんけど…

 

◎あの時は生えてたかも

自分でも「あの時は生えていたかも」と思う時期があります。何を見ても、何を聞いても、何をやったとしても、心が動いたことがなかった学生時代。無感動無関心で、心臓に毛が生えてたどころか厚いバリアに包まれてる感じで、誰に何を言われても平気でした。

 

◎毛が抜けたのかも

それが、社会人になってすぐに受けたセミナーで…変わりました。初めて、感動というものを味わいました。自分も人並みに感動できることに感動して泣き…あの時に、心臓から毛が抜けたのかもしれません。それ以降は、感動するようになりましたが、傷つき易くもなりました。

 

◎毛が抜けて良かった

もし心臓から毛が抜けてなかったら、傷つくこともなかったかもしれない病気にもならなかったかもしれない辛い思いをすることもなかっただろうし「もう、私はダメだ!」と落ち込むこともなかったかもしれません。でもそれはそれで良かったんです。

 

◎心臓に毛なんていらない

わたしは心臓から毛が抜けたおかげで人の優しさや温かさに気づけました。人の辛さや哀しみに共感できる様にもなりました。人の痛みに寄り添いたいと思えるようにもなったし、それこそが自分がやりたいことだと気づけた…
だから…心臓に毛なんていりません。

 

◎生えてないのが普通です。

もし「心臓に毛を生やしたい」と思うなら、ちょっとだけ待ってください。本当に必要でしょうか?生やすことで失うものもあると思いますよ。心臓に毛が生えていないのが普通ですから、普通のままでもいいじゃないですか。
hutuu

ストレスを手放して、ありたい状態を手に入れるお手伝いをしております。
何かピンとくるものがあれば、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。