不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ病を、早く治す方法はない!?

2016.06.27


うつ病を、早く治す方法はないのか。

 

 

実は、こういう質問をよく聞きます。

 

 

大体、こういう質問が出る時は、

・早く社会に復帰したいと焦っている

・治療しているのに改善が見られない

・もうすぐ、期限が切れてしまう

という時が多いんです。

 

 

わかりますよ。

 

 

私もそうでしたから。

 

 

でも…

 

 

焦ると余計に長引いてしまいます。

 

 

ゆっくり落ち着いて治療に励むのが、一番の近道なんです。

 

 

じゃぁ結局、早く治す方法はないのか

 

 

と言うと…実は…

 

 

あるっちゃあるけど、ないっちゃないというのが正解。

image

どういうことかと言いますと…

 

 

ないっちゃない

最初に「ないっちゃない」から説明しますね。

 

まず治療開始から、ある程度まで回復するのに、早くて1年はかかります。

そこからさらに、3カ月から半年は、治療を継続します。

つまり、治療終了まで早くて1年半。

統計的には、8割の人が5年間治療を続けているようです。

 

この期間中に、本人が「もう治った」と勝手に判断して病院に行かなくなることがあります。

それは非常に危険なのです。

うつ病の再発リスクが高まります。

先生が「もういいです」というまで治療を続けましょう。

 

 

あるっちゃある

次は「あるっちゃある」の説明です。

 

まず、どんな病気でも、最初から重症になることはありません。

軽症のうちに手を打たず、放っておくから、重症になるのです。

そして、重症になればなるほど、治療期間が延びることになります。

逆に、軽症のうちに手を打てば、治療期間は短くなるわけです。

 

つまり、うつ病を早く治す方法は…

軽症のうちに治療をするということ。

 

 

運悪く、重症になってから気づいたら長期間の治療を受け入れるしかないのです。

 

 

あとは、再発予防を心掛けましょう。

 

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。