うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

記憶通りにいかない日

2019.03.12


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 人の記憶って、あてにならないものですね。

 

 昨年、初めて確定申告を電子申請で行って、意外と簡単に出来たと思っていたんです。

 

 だから、結構ギリギリまでやらなくてもなんとかなると思っていました。

 

 それに、2回目ですから、前回よりもすんなりできるはずだと思っていたんです。

 

 それなのに…


 

 いくら作り直しても「紙で印刷して送ってください」と言われ…

 

 「せっかく入力したものを、なんでわざわざ印刷せんといかんわけ?!」

 

 とイライラしていました。

 

 それも、引越しの荷解きも終わってない中で…

 

 他にもやらなきゃいけないことが、いっぱいあるのに…

 

 なんで、こんなことに足を引っ張られにゃならんのよ!!!

 

 と、ストレスが溜まっていました。

 

 この2〜3日ずっと。


 

 紙で出すなら、もうそろそろ出さないと間に合いません。

 

 本当は、わざわざ印刷なんてしたくないですけど…

 

 プリンターも引越しの時に詰めた箱の中のまま。

 

 このためだけに出したくないけど…

 

 仕方ないかぁ…


 

 そう思っていたら、ふと目についた文章。

 

 「届出の提出が確認できません」

 

 えっ?届出って何?

 

 調べてみたら、電子申請するための届出がいるようで…

 

 そんなこと、去年にした覚えがないんですけど。

 

 って言うか去年出来たってことは届出がされてるってことじゃないの?

 

 って言うかIDとパスワードを入力してE−TAXのシステムにログイン出来ているのに、それを使って申告をする時には、別途届出が必要ってどういうこと?

 

 いろいろ、疑問や不満が湧きますが文句を言ったところで確定申告の期限が延びるわけでもありませんから…

 

 とりあえず、届出を出しました。

 

 この届出がいつ受理されて承認されるのかわかりませんが…

 

 とにかく、今日はやれるところまではやった。

 

 そう言って、終わりにしました。

 

 しかし…去年はすんなりできたはずなんですけどね。

 

 人の記憶って、わかりませんね。

 

 あなたは、そう思いませんか?

irakurichan

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。