うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

初めての時のこと、覚えていますか?

2019.03.11


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 八王子駅まで歩いた初めての道

 

 八王子駅から、初めての通勤。

 

 引っ越してから初めての合唱練習。

 

 そして、初めての新居への帰宅。

 

 初めてづくしの1日でした。

 


 

 ちなみに新居は小高い丘の上にあります。

 

 家から駅に向かう時には、丘を下るだけですから楽なんですが…

 

 帰りが大変なんです。

 

 45度くらいあるように思える坂を登っていかないといけません。

 

 息が切れて死ぬかと思いました。

 

 まさに心臓破りの坂って感じです。

 

 そこをこれから毎日通うわけで…

 

 初日から挫けそうになりました。汗

 


 

 でも…もしかしたら、毎日この坂を登り降りしていたら、痩せるかもしれませんよね。

 

 今夜も、肌寒い感じでしたが、家に着いた時には汗だくでしたし。

 

 膝も笑い始めています。(笑)

 

 通勤だけでヘトヘトな感じです。

 

 そのうちに、身体がなれるかもしれませんけどね。


 

 それで思い出しましたが、中野から国立へ引っ越した時も、最初は辛いと思っていました。

 

 中野に住んでいた時は、中野駅まで10分以内で行けるし、中野から職場まで30分くらいでした。

 ドアTOドア(死語?)で1時間もかかりませんでした。

 

 それが、国立に引っ越してからは、家から国立駅まで20分くらいかかるし、国立駅から職場まで1時間以上。

 

 ドアTOドアで1時間半もかかると知った時には、愕然としたものです。

 

 でも、6年も住んでいると慣れますね。

 

 駅まで歩くのも、全然苦にならないし、中野にいた時が恵まれすぎていたことにも気づきました。

 

 そして、国立は緑が多くて、閑静な住宅街という雰囲気で、住んでいる人も品が良い感じがしていました。


 

 そして今回、八王子に引っ越して…

 

 家から駅まで30分以上かかる上にアップダウンが激しい。

 

 その上、八王子から職場まで1時間半以上。

 

 合計で2時間以上かけての通勤。

 

 これにも、いつか慣れるのかもしれませんね。

 

 今日は初めてのことだと感じたことも、すぐに日常になるんでしょうね。

 

 あなたは覚えていますか?

 

 初めて、いま住んでいる家に来た時のことを。

remember

 

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。