うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

仕事に行きたくない時に読んでみてください。2018

2018.06.03


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 

 「明日も仕事かぁ…休みたいな〜

 

 

 そんなことを思う時はないですか?

 

 もしかしたら、

 

・休みたいけど休めない

 

・休んでなんかいられない

 

・休んだら人に迷惑がかかる

 

 そんなことを思っていませんか?

 

 

 もしかしたら、休まない方が迷惑をかけるかもしれないのに…

 

 

 無理して仕事をすることで、仕事の品質が落ちて、人に迷惑をかけることもあります。

 

 

 無理して仕事をすることで、身体を壊してしまって、もう仕事が出来ない状態になることもあります。

 

 

 無理して仕事をすることで、元気をなくし、周りに心配をかけることも。

 

 

 だから、人に迷惑かけないようするために、休まないという選択をしているなら…

 

 それは、違うかもしれません。

 

 休むことが、迷惑をかけないことになることもあります。

 

 

 だから…

 

 

 休みたいなら休んでいいと思う。

 

 行きたくないなら行かなくていい。

 

 仕事に行きたくない理由は、それぞれあるでしょう。

 

 やりたくない仕事かもしれない。

 

 体調が悪いかもしれない。

 

 会いたくない人がいるのかも。

 

 理由が何にせよ、行きたくないなら行かなくてもいいんです。

 

 あなたの人生なんですから。

 

 ただ、それによって起こりうることに責任を持つと決めればいいだけ。

 

 例えば、

・そのことで起こることを見つめる

・そのことで怒られたら耳を傾ける

・そのときに起こる感情を味わう

 

 そして、開き直らないこと。

 

 反省とか後悔なんて必要ない。

 

 だって、自分で選んだことだから。

 

 反省とか後悔しそうだったら…

 

 そして、逃げたくなるくらいなら…

 

 休まないという選択の方がいい。

 

 せっかく休んだのに、それによって別の苦しみが生まれるなんてもったいないですから。

 

 それでは休んだ意味がない。

 

 休むなら、思い切って、気持ちよく全力で(?)休む方がいい。

 

 中途半端に休むのが一番休めない。

 

 だから、仕事に行きたくのないなら充分に完全に休んでください。

 

 大丈夫です。

 

 その自分の選択に責任を持てばいいだけなんですから。

 

 まぁ、自分の選択に責任を持つのは全てのことにおいて言える話ですが…

 

 あなたならどんな選択をしますか?

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。