うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

自信をつける方法

2018.03.14


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 「こんなの、全然ダメじゃない!」

 

 「全く出来てないじゃない!」

 

 「今まで、何をやっていたの?!」

 

 こうやって言われたことがありますか?

 

 新人の頃は、よくある話ですよね。

 

 私も若い時は、随分叱られました。

 

 そして、毎日叱られ続けたりすると「先輩に嫌われてるのかなぁ」なんて思ったものです。

 

 そして…仕事に行きたくないなぁ…

 

 この仕事向いてないのかなぁ…

 

 なんて思ったりしたことも…

 

 でも、十年二十年と仕事を続けてるうちに、昔は難しかったことも簡単に出来る様になって、若い人を叱ることもしばしば。

 

 先輩が叱っていた時って、こういう感じだったんだろうなぁって。

 

 別に嫌っているわけじゃないけど、ちゃんと注意しないといけないと思うから叱るだけ。

 

 逆に「こんな奴、出来ても出来なくてもどっちでもいい」と思えば、何も言う気になりません。

 

 嫌われているどころか、気に入って頂いていたのかもしれませんね。

 

 まぁ、本当の所はわかりませんが。

 

 ところで、昔はあんなに向いてないと思っていた仕事ですが、今では自信を持ってやっています。

 

 そりゃ、いつも完璧というわけではありませんが「自分には無理」なんて思うことはありません。

 

 でも…

 

 あの時、仕事を辞めていたら…

 

 ずっと出来ないままだったと思う。

 

 叱られても、やり続けたから出来るようになった。

 

 どんなことでも、乗り越えると自信になるんですよね。

 

 そして、やればできるという自信に繋がって、そのうちになんでも出来るという自信がつく。

 

 というわけで…

 

 自信をつける方法は「乗り越える」ということです。

 

 あなたなら、何を乗り越えたいですか?

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。

 



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。