うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

たった1週間で大きな変化が起きる話。

2017.12.28


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 「今日が最後になります。今年も、大変お世話になりました。どうぞ良いお年を。

 

 

 そう言って、仕事納めの日が過ぎたと思ったら…1週間過ぎただけなのに「本年も、よろしくお願い致します」って、新年のあいさつ。

 

 不思議ですよね。

 

 たった1週間だけなのに、身も心も新しくなったような気分になります。

 

 1週間前のことでも昨年のこと。

 

 1週間後のことでも来年のこと。

 

 たった1週間だけで、大きく変わる気がします。

 

 そうそう。

 

 1週間で変わると言えば、昭和から平成に変わるのも1週間でしたね。

 

 昭和64年。

 

 たった1週間で終わった年でした。

 

 あの頃、私は高校生でした。

 

 自分が生きている間に年号が変わるなんて、想像もしてなかった。

 

 そして、2019年には、また年号が変わる(予定)。

 

 きっと孫に「え?おじいちゃんって昭和生まれなの?すごい昔だね」って言われるんでしょうね。 笑

 

 私達が明治生まれの人に会うような感覚と同じでしょうから。

 

 あれ?何の話でしたっけ?

 

 あっ、そうそう。

 

 たった1週間だけで、気分が大きく変わるという話でした。

 

 ちなみに、昭和元年も1週間だけで終わったそうですね。

 

 年末の忙しい時期に、年号が変わると思ったら、たった1週間で年も変わるなんて…その頃の人達は、ドタバタしたでしょうね。

 

 おじいさん、おばあさんが生きてる間に聞いておけば良かったなぁ。

 

 ところで…

 

 あなたは、この1週間でどんな変化が起こりますか?

 



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。