うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

好きなことを好きだというのに勇気が必要ですか?

2017.12.13


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 先日、長女を東京都立多摩図書館に案内しました。

 

 「静かな場所で試験勉強をしたい」と、近所の図書館に行くというので、「それなら、すごくいい所があるぞ」と言って誘いました。

 

 考えてみれば、長女と二人で出かけるのは久しぶりでした。

 

 家から自転車で20分ほどの道のりでしたが、いろいろ話すこともでき、なかなか充実した時間。

 

 「いつまで、こうやって付いて来てくれるんだろうか

 

 そんなことも考えたりしながら。笑

 

 さて、私は都立多摩図書館に何度も来ているので慣れていましたが、長女は初めてですので「綺麗で大きいね」と驚いていまして…

 

 考えてみれば、今年の1月に出来たばかりの図書館です。

 

 何度も通い過ぎて、昔からあるような感覚になっていました。 笑

 

 やっぱり、嬉しいものですね。

 

 自分が気に入ったものを紹介して、それを「いいね」と褒められるのは。

 

 そう言えば、先日、ふと立ち寄った中華料理店を職場で軽く紹介したら、「この店、なかなかおいしいね」って言ってもらいました。

 

 結局、その人と3日連続で、その店に通いました。 笑

 

 別に、中華料理店の営業をしているわけでもないし、都立図書館の広報係でもありませんが「いいものはいい」と紹介したくなるんです。

 

 だって…

 

 自分がいいと思ったものは、多くの人に知って欲しいじゃないですか。

 

 そりゃあ、自分がいいと思っても、他の人もいいと思うとは限らないのも事実ですけど…

 

 紹介してみないと、わかりません。

 

 「一緒に行こうよ」って誘っても、来てくれるかどうかは分かりません。

 

 でも、だからと言って誘わなかったら、絶対来てくれませんよね。 笑

 

 受け止めてくれるかどうは相手次第ですけど、まずは誘ってみないと。

 

 そうそう。

 

 これって、デートも同じですよね。

 

 「どうせ来てくれないよ」と思って誘わなかったら、来てもらえません。

 

 まずは、誘ってみないとです。

 

 そういえば、もうすぐクリスマス。

 

 私は既婚者ですから、クリスマスに異性を誘うことなどありませんけど、独身の方にとっては大きなチャンス。

 

 「断られたらどうしよう」なんて、迷っている時間はありませんよ。

 

 

 『クリスマスデート』と思うと緊張するなら、意識しなければいいです。

 

 あなたが好きなものを、好きな人に紹介して誘うだけのことです。

 

 あなたが好きなことを好きだということに勇気が必要ですか?

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。