うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

私にも持たせてください。

2017.12.12


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 ふと、昔の嫌な経験を思い出す時はありませんか?

 

・信用していた人に裏切られた

・心をズタズタにされた

・穴があったら入りたいほど恥かしい

・理不尽なことを言われた

・誰も味方になってくれなかった…

 

 忘れたいのに…

 忘れたつもりだったのに…

 

 何気ない時に思い出してしまう。

 

 そんな時は、どうしてますか?

 

 心から信用できる友達に話す?

 誰かに相談に乗ってもらう?

 

 もしかして、信用できる人もいないし、相談する相手もいないということはありませんか?

 

 そうだとしても、なかなか言わないですよね。

 

 そういう自分が恥ずかしいと思ったりして。

 

 本当は、そういう人だらけなのに…

 

 本当は、信頼できる人が少ないし、頼れる人もいないけど…素直に言えずに…結局、一人で抱え込んでしまう。

 

 それで大丈夫ならいいんですけど…

 

 辛くないですか?

 

 誰かに話せば軽くなるのに…

 

 重い荷物も、二人で持てば軽くなります。

 

 ほんの短い間だけでも、荷物を一緒に持ちましょうよ。

 

 話してる間だけでも、荷物を降ろしてみましょうよ。

 

 肩の荷を降ろすことで、肩の緊張や背中の緊張もとれていきますよ。

 

 そして、心の緊張も。

 

 あなたが荷物を降ろしたいと思った時でいいので、気軽にご相談下さい。

 

 そして、早く楽になってください。

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。