うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

もう一度輝きを取り戻すために

2017.12.18


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 毎日同じことの繰り返しで、変化がないと感じていませんか?

 

 若い時は、もっと生き生きワクワクしていたのに、そんな感覚をしばらく感じてないなんて思っていませんか?

 

 「昔のように輝けたらなぁ~

 

 そんなことを思ったりしませんか?

 

 「そんなの簡単ですよ

 

 なんて言ったら、怒られるかもしれませんね。

 

 中には「二度と自分は輝けない」と思っている方もいるかもしれません。

 

 本当は輝きたいけど、年齢的に無理と思っている方もいるかもしれない。

 

 でも…

 

 本当は、輝きたいと思えばいつでも輝けるというのが真実なんですが…

 

 そうじゃないと思っている方には、怒られるでしょうね。きっと。

 

 だから、絶対に輝けないと思ってる方に、無理に輝いて欲しいとは思っていません。

 

 輝いていたくない時期だってもあるでしょうし…

 

 でも、本当は輝きたいと思っているなら、是非試して欲しいと思います。

 

 それは…

 

 ワクワクドキドキすることをやってください。

 

 ということです。

 

 最近、ワクワクしましたか?

 

 ドキドキすることがありましたか?

 

 ご存知でない方もいるんですけど、ドキドキやワクワクは自分で作り出すことができるんです。

 

 それもいとも簡単に。

 

 簡単なことなんです。

 

 今までやったことがないことをやるだけのことですから。

 

 やったことがないことをやるのって少し勇気がいりますが、ワクワクする感じもありますよね。

 

 やったことがないから、どうなるかわからない。

 

 どうなるかわからないから少し怖い感じもあります。

 

 それが、ドキドキやワクワクになるんですよね。

 

 若い時は経験も少ないから、何でも初めてのことが多かった。

 

 だから、毎日のようにドキドキすることやワクワクすることもあった。

 

 でも、年齢を重ね、経験を重ねると「まぁ、大体こうなるよね」って先が読めたりするから、ドキドキすることもワクワクすることもなくなってきたわけです。

 

 だから、毎日を普通に暮らしていたら、ドキドキもワクワクもないです。

 

 だから、普段はしないことをやってみるんです。

 

 別に、大きなことじゃなくていい。

 

 小さなことでいいんです。

 

 例えば…

 

 今まで話したことがない人に、急に話しかけてみるとか。

 

 店で隣の席の人に話しかけるとか。

 

 あなたの大切な人に、ありがとうと言ってみるとか。

 

 

 想像しただけでドキドキしません?

 

 もしかしたら相手に不思議がられるかもしれません。

 

 でも、喜んでくれるかもしれない。

 

 やってみないとわかりません。

 

 どうですか?ワクワクしませんか?

 

 実際にやるかやらないかは、あなた次第です。

 

 でも、勇気を持ってやり始めたら…

 

 きっと、毎日が輝き出しますよ。

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。