うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

私があなたの心を和らげます

2018.04.10


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 あなたが疲れ果てて、自分のことをちっぽけに感じたり、涙が溢れてくるときは…私が全て拭い去ります。

 

 私は、あなたのそばにいますよ

 

 つらい時が来て友達がいなくなってしまった時も…

 

 

 もしも、私がこんな風に言ったら、あなたは信じてくれますか?

 

 

 何を思い、どんな感じがしますか?

 

 

 実は、私の言葉ではありません。

 

 

 6月末の演奏会で歌う曲の一つ。

 

 Bridge Over Troubled Water

 

 の歌詞の和訳です。

 

 

 ご存知ですか?この曲。

 

 サウンド・オブ・サイレンスで有名なサイモン&ガーファンクルの名曲。

 

 邦題は『明日に架ける橋』

 

 だそうです。 笑

 

 メロディーだけは聞いたことがあるんですが、そんなに有名な曲だとは…正直言って知りませんでした。 汗

 

 合唱で歌って、初めて知りました。

 

 そして、自分のパートの音を必死に覚えて、つっかえながらも歌える様になって…改めて歌詞の意味を調べようと思ったんです。

 

 

 良い歌詞ですよね。

 (上から目線? 笑)

 

 私が人生のどん底を味わっていた時に、誰かからこんな風に言われていたら…涙が溢れて止まらなかったかも…

 

 そんな風に思いました。

 

 さらに、歌は続きます。

 

 あなたが落ち込んでいる時…

 あなたが道をさまよっている時…

 夜がとても辛く感じる時…

 私が、あなたを慰めます。

 

 …中略…

 

 もしも友達が必要なら、私はあなたのすぐ後ろにいる。

 困難の上に架かる橋のように、私があなたの心を和らげます。

 

 

 今はまだ、こんな風に言えません。

 

 恥ずかしくて…照れくさくて…

 

 でも…

 

 心の中では、ずっと思っています。

 

 あなたの心の支えであり続けたい。

 

 って。

 

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。