不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっとやりたかったことをやります

2017.03.06


【うつ病で悩む人が1人もいない!】そんな世界を目指しています。
うつ病経験者専門コーチの中野です。

 

 先日、知人からの場内アナウンスの依頼を受けて、産まれて初めての経験をしてきました。

 

 府中の森芸術劇場ウィーンホール。

 

 ある人曰く、日本で一番の音響設備が整った会場だとのことで、声が響くために、アナウンスは、特に意識してゆっくり話して欲しいとのこと。

 

 一言ずつ、呼吸をおいてアナウンスをしました。

 

 短い間でしたが貴重な体験でした。


◎ずっと気になっていたこと


 さて、アナウンスを頼まれたのは、知人が参加している合唱団の演奏会

 

 実は、数年前から誘われてた合唱団なのですが、腰が引けていたんです。

 

 中学の時、合唱部に所属してましたが、それ以来は歌ってなかったので、皆さんの足をひっぱるかもしれない。

 

 それに、毎週ある練習会に参加すると約束できるか不安にも思いました。

 

 でも、ずっと気になってました。


◎一度は諦めた夢


 歌うことは好きだったんです。

 

 中学の合唱部も、楽しく活動をしていました。

 

 歌のおかげで、人生に自信を持てたくらいなのです。

 

 同級生の中には、そのまま声楽家に進んだ子もいます。

 

 でも、私にはそこまでの自信はないし、歌で食べていく熱意もなかった。

 

 だから、早い段階で音楽の道は諦めていたんです。


◎本当は、やりたかったこと


 そんなことを言ってる私が、先日、『ずっとやりたかったことを、やらずにいられなくなる』コツセミナーを、開催したんです。

 

 説得力がないですよね。 笑

 

 そんなことを言っている私が、既にやりたかったことを諦めてるなんて。

 

「セミナーをやるくらいなら、お前がやりたいことをやってみせろよ」って言われる感じがしました。

 

 そんな時に、演奏会でのアナウンスを依頼してもらったんです。


◎いきいきしている


 正直、アナウンスが終わるまでは、気持ちが落ち着かず、周りが見えない感じでしたが、アナウンスが終わって皆さんが歌う姿を見て感動しました。

 

 そして、合唱団全員が仲が良くて、全員がイキイキしていました。

 

 そうして、また歌いたい気持ちが…

 

 そんなことを思っていたら、知人に「合唱団に入ってみたくなった?」と聞かれ、思わず「ですね~」なんて…

 

 そうこうしているうちに、指導者の方に紹介されたり、演奏会の打ち上げに参加したりして…


◎ずっと、やりたかったことに挑戦


 そうして、まずは合唱団の練習会に参加することになりました。

 

 とは言え、まだ合唱団に入れるかはわかりません。

 

 合唱団の練習会に2回参加した後、入団のオーディションがありますのでそれに合格してからの話です。

 

 なので、これからどうなるかは未定ですが、とりあえず一歩を踏み出した感じです。

 

 振り返ると、全て知人の策略だった気がしないでもないですが…

 

 とは言え、私は一歩を踏み出した。

 

 今度は、あなたの番ですよ。

自身の経験を生かして、うつ病を経験した方に対するサポート(悩み相談、トラウマケア、願望実現等)を行っています。

 

サービス案内は、こちらをクリック。

近日開催予定のイベントは、こちら。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。