不安を手放し、安心を手に入れる

もしも自信をなくしたら

2017.08.25


うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 つい先日、自信を失いかけました。

 

 生活費を稼ぐために、以前やってたような会社に(短期間の契約で)勤めているのですが…以前だったらしないような間違いを連発しています。

 

 そして、こんなことを思いました。

 

・こんなはずじゃなかったのに

・なんでこうなっちゃうの?

・やっぱりこの仕事は向いてない

・何をやっても上手くいかない

・ここにいたら迷惑をかけるだけだ

 

 そして、間違いをするたびに自分を責めて…だんだんと自信がなくなっていきました。

 

 「ヤバい!このままだと、また鬱病が再発してしまう!」 

 

 そう思い、セルフカウンセリングしました。

 

 そして、なんとか気持ちを取り戻しました。

 

 もしかしたら、同じような気持ちになっている方の役に立つかもしれないと思い、その時のメッセージをお伝えします。

 

---以下、メッセージ---
 大変だったんだね。

 

 その事で、自信を無くしかけているんだね。

 

 分かるよ。

 

 そういう時もあるよね。

 

 私は、あなたに「自信を持って!」なんて言わない。

 

 だって、いまそんな事を言っても、無理だよね。

 

 そう言われて、自信を持てるくらいなら、悩んだり苦しんだりしない。

 

 「そんなこと言っても、無理!」って叫びたいくらいだよね。

 

 だから、無理しなくていいんだよ。

 

 無理に自信を持とうなんて思わなくていい。

 無理に持とうとするから、苦しいし辛くなるんだよ。

 無理に自信を持とうとしなくても、すでに自信を持っているんだから。

 えっ?

 何か変なこと言った?

 

 だって「自信がない」と言いながら「自信がない」って言う自分には自信を持ってるわけでしょ?

 

 もう少し噛み砕くと「自信がない」ということは「自分が信用できない」ということだけど、もし信用できないのなら「自信がない」と言ってる自分も疑うべきじゃないの?

 

 「それって本当なの?」って。

 

 結局、突き詰めれば、絶対に正しいことなんてないんだから(笑)。

---以上、メッセージ---

 もしも、あなたが自信を失いかける時があったら、このメッセージを読んでみてください。

 あなたが、少しでも楽になる様に。

 うつ病に伴う悩みや心配について、わたし自身のウツ病経験を踏まえて解決に向けた支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。