不安を手放し、安心を手に入れる

目的を探していたりしませんか?

2017.07.10


「人生を輝かせたい」ウツ経験者専門コーチの中野です。

 

 

 「目的がないとダメなの?!

 

 

 ある方から言われました。

 

 

 「え?」

 

 目的を決めるのは、当然だと思っていましたので、愕然としました。

 

 

 例えば、旅行だって目的地を決めるから、どうやって行くのか/どれだけかかるのかを考えられるわけです。

 

 逆に、目的地が決まってなければ、計画なんて立てられません。

 

 そりゃあ「あてのないひとり旅さ」って言うのなら「どうぞ、ご自由に」って感じですけどね。 笑

 

 

 そうじゃないなら、目的地くらいは決めてもらわないと困ると思っていたんです。

 

 

 同じように、何をするにしたって、目的を決めないとダメだと思っていたんです。

 

 

 でも、振返ってみれば、何の目的もなくやってることもあるんですよね。

 

 例えば、ついやってしまうゲーム。

 

 誰かに「こんなことがあったよ」と教えること。

 

 鼻歌を歌うこと。

 

 より深い意味では、何かを求めてるのかもしれません。

 

 だけど、何かを達成しようとしてるわけでは必ずしもありません。

 

・何となくやってみたかった

・何となく話したかった

・何となく会いたくなった

 

 それでもいいはず。

 

 仕事ではそうはいきませんけど…

 

 プライベートに関して、全てのことに目的を求めたら息苦しいですよね。

 

 

 「それ、何のためにやってるの?

 

 そう聞かれた瞬間、気持ちが冷める気がしませんか?

 

 

・何のために、その人と付き合うの?

・何のために、歌ってるの?

・何のために、お酒を飲んでるの?

・何のために、ゲームをしてるの?

 

 「えぇ〜い!!うるさい!!

 

 「そうしたいから、そうするの!

 

 「目的なんかなくていいんだよ!

 

 やめたいことなら、何でやるのかを考えていいけど、やりたいことなら、目的は曖昧でいい。と言うか、曖昧の方がいい。

 

 「目的がないとやれない」と思っていると何もできなくなっちやいます。

 

 

 考えているだけで疲れます。

 

 

 それに気づいていませんでした。

 

 

 仕事じゃないんだから、目的なんてなくていいんだよなぁ〜

 

 

 そんなことに気づいた一言でした。

 

 

 あなたも、目的を求めてませんか?

 

 

 例えば、生きる目的とか。

 

 

 生きる目的があるのもいいですが、 なくても生きていていいですよね。

 

 

 もしも「私には生きる目的がない」と悩んでいたとしたら、もう悩むことはありません。

 

 生きる目的があろうがなかろうが、生きたいように生きればいいんです。

 うつ病に伴う悩みや心配について、わたし自身のウツ病経験を踏まえて解決に向けた支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。