不安を手放し、安心を手に入れる

どうぞ、お許しください。

2017.07.24


「人生を輝かせたい」ウツ経験者専門コーチの中野です。

 

 

 最近、毎日暑い日が続きますよね。

 

 

 これだけ暑いと、ちょっとしたことでも、イライラしたりしませんか?

 


・朝のラッシュ時に電車が遅れている

・満員電車の中で、誰かが咳をしてる

・クーラーの効きが弱くてすごく暑い

・しきりに身体を押してくる人がいる

・こちらをチラチラと見てる人がいる

 

 

 普段なら我慢できることでも、暑さでイライラしやすくなっているのは、私だけではないと思います。

 

 

・急いでるのに、なんで遅れるねん!

咳をすんなや!菌がうつるやんけ!

・満員の時はクーラーを強くしろや!

・押してくんなや!暑苦しいやろが!

・こっちをチラチラ見るな!ボケが!

 

 

 イライラすると、余計に暑くなってきて、ますますイライラしたりして。

 

 

 でも大人ですから、イライラしても文句を言ったり睨んだりはしません。

 顔には出てるかもしれませんが 笑

 


こうやってイライラしてることを、イライラしてないように見せるのも、すごくストレスになります。

 

 いっそのこと、全部吐き出した方がスッキリするんでしょうが…

 

 喧嘩になるか、別の誰かにストレスがうつるだけなんですよね。

 

 

 だから…

 

 

 ゆっくりと呼吸をしながら…

 

 

 いま、私はイライラしてるんだなぁ

 

 

 と、自分の気持ちを受け入れることから始めています。

 

 

 「こんなことを思っちゃいけない」とか「小さなことでイライラしない」なんて自分の気持ちを責めたりすると余計にストレスがかかりますから。

 

 

 何を思っても、何を感じても、自由なんだよ。

 

 

 ということを、自分に教えてあげるんです。

 

 

 イライラしてる自分を許してあげるんです。

 

 

 すると、ちょっとホッとした気持ちになるんです。

 

 何となく、心が緩んだような気持ちになるんです。

 

 

 別にイライラしたっていいんだ!

 

 だって、暑いんだも~ん!

 

 

 開き直ると心に余裕が出ます。 笑

 

 

 あなたも、イライラする時があったら、どうか許してあげてください。

 

 

 イライラの原因を許すのではなく、イライラする自分を許してください。

 

 

 その後で、もしも余裕があったら、イライラの原因も許してあげるといいと思います。

 

 

 無理のない範囲で。 笑

 うつ病に伴う悩みや心配について、わたし自身のウツ病経験を踏まえて解決に向けた支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。