不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレはすわってご利用ください

2016.08.12


ある場所のトイレに入り驚きました。目に入ってきたのが、以下の貼り紙。
image

 

◎トイレの使いかた?説明が必要?

いろいろと疑問がわいてきましたが、とりあえず元々の用事は済ませないとそれどころではありません。指示通り(指示に従ったわけではないですが)に座って、落ち着いたところで、もう一度落ち着いて見ると
image

 

◎レバーをおすと…

まぁ、レバーに関しては、わかる気がします。水洗トイレもいろいろあり、センサーで感知して勝手に流れるものとか、ボタンを押して流すものとか、足でべダルを踏むものとかあるので、書いてないと混乱する人がいる場合も考えられます。

 

◎ペーパーはゴミいれにすてず…

過去にゴミいれに捨てた人がいたのでしょう。確かに「トイレットペーパーは水に流せる」ことを、知らなければ「こんなものを流してはいけない!」と思い込んで、ゴミいれに入れるかもしれませんね。書いておいたほうが、いいのかもしれません。

 

◎トイレはすわってご利用ください?

「そりゃ座るでしょう?座る向きまで指示されてるけど、そこまで必要?」そんなことを思ったとき、昔のことを思い出しました。子供の頃、我が家のトイレは、和式の汲み取り式でした。(『和式の汲み取り式』って死語?)それがある日、洋式便座が上にのり、(和式の上に乗せるのが流行った頃)最初は、座り方がわからずに大混乱。それこそ、上の貼り紙で禁止されてる座り方をしていたことを思い出して…やっぱり、これも、必要かもですね。

 

◎当たり前が普通だと思ってしまう

最初に貼り紙を見た時は、自分の常識と照らし合わせて「当たり前だよな」なんて思いましたが、自分の常識が、世界の常識ではないことを、ついつい忘れがちなんですよね。だから自分の常識と合わないものを見ると、すぐに「それは違うやろ!」と突っ込みたくなるのですが「それは違うやろ!」と思ったときが、自分の常識を疑ういいチャンスなのかも知れないですね。

 

◎そう言えば、昔、母親や妻に…

「トイレを立って使うと汚れるから、トイレは座って使って欲しい」なんて言われたことを思い出しました。でも男子にとって、小便は立ってするのが当たり前なのです!が…この常識も、見直す時期に来ているのかもですね。

 

あなたにとっての常識は、何ですか?

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。