不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ病予防4【葛藤に気づき大事に扱う】実践4

2016.07.01


今日も【葛藤に気づき大事に扱う】話です。
自身の体験から学んだ再発予防策4より)

 

 

突然ですが『さまよう刃』という映画を見たことがありますか?

 

 

主人公は娘と二人暮らしの父親です。

(妻は2年前に亡くしています。)

ある日、娘から「今から帰る」と電話があったが、家に帰ってこない。

心配しながら待っていると朝になり…

警察からの電話で娘の死亡を知る。

警察の調べによって、乱暴された上に殺されたことがわかる。

捜査が進むうちに、容疑者が絞られてくるのですが…

その容疑者は少年達。

あるきっかけで、主人公はその容疑者の名前を知ることになります。

しかし、もし警察が捕まえたとしても少年法で保護されることは明白です。

犯人たちは犯した罪に見合った刑罰を下されることがないのです。

 

 

完全に感情移入しました。

 

 

「奴らをこの手で殺してやりたい」という感情も湧いてきました。

 

 

しかし、頭では「殺しても仕方ない」とはわかっています。

 

 

しかし…

 

 

かなり重い葛藤です。

 

殺してやりたいvs殺しても仕方ない

 

葛藤のテーマとして扱うのも腹が立つ感じがしますが…

見つけた以上は、向き合ってみたいと思います。

 

 

始める前に、息と姿勢を整えます。

8288889604_0ef931e1a9_b

改めまして、今回扱うテーマは、

殺してやりたいvs殺しても仕方ない

という葛藤です。

よろしくお願いします。

(どうぞ、見守ってください)

 

方法は、先日紹介した簡易な方法を使いたいと思います。

 

 

0.相反する二つの思いを紙に書く

まず紙を2枚用意します。

そして、それぞれにキーワードを書きますが、言葉を変えるのでしたね。

先日説明したようにやりたいことに意識を向けて肯定表現にします。

 

まず【殺してやりたい】の場合には、どうなるといいのでしょう。

本当は、どうなりたいのか…

正当な罰を与えたい?なんか違う…

罪の重さを分からせる?これも違う…

すっきりしたい?これは多少ある…

でも、すっきりするだろうか…違う…

怒りの感情をぶつけたい!!

これが、いちばんしっくりきます。

 

【怒りの感情をぶつけたい】に決定。

 

次の【殺しても仕方ない】の場合は…

本当は、どうなりたいのか…

無駄なことはしたくない…少し違う…

冷静でいたい?近い感じはするけど…

許せるものなら許したい?…離れた…

罪は犯したくない…これもあるけど…

間違いは犯したくない…それはそう…

だから…正しくありたい!!

これが、いちばんしっくりきます。

【正しくありたい】にします。

 

 

1.片方の言い分を紙に書く

【怒りの感情をぶつけたい】のは何故

・すっきりしたい?

・怒っていることをわかって欲しい?

・相手をコントロールしたい?

(…途中で中断…)

怒りの感情をぶつけることに抵抗する気持ちがあることに気づきました。

 

 

2.もう一方の言い分を紙に書く

【正しくありたい】のは何故?

・自分に誇りを持てる

・自信が持てる

・お天道様に顔向けができる

・信頼される人でいたい

・正しい道を歩きつづけたい

等々

 

 

3.望むものを認めつつ、検討する

【怒りの感情をぶつけたい】の方が、中断になったので…

両者で認め合うような状況に、なれていない。

【正しくありたい】という気持ちだけ残った感じ。

 

 

4.両者が統合された策をまとめる

話し合っていないので、統合された策とは言えないが…

とりあえずは、正しくあろうとする?

…なんだか釈然としない…

気持ちの悪い終わり方になりました。

 

怒りの感情をぶつけることに抵抗する気持ち…

改めて、向き合う必要がありますね。

 

 

ところで映画の主人公はどうしたか…

どういう結末になったのか…

気になる方は、映画をご覧ください。

 

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。