うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

大切なことを、大切にするために、大切なこと。

2019.10.30


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 

 早いもので、もう11月ですね。

 

 

 11月に入れば、もうさすがに台風も来ないかと思っていましたが…

 

 

 来ないとも限らないそうですね。

 

 

 気象庁のデータをみると、11月になっても、台風が接近したことが過去にあるとのことです。

 

 

 と言っても、ほとんどないことですので、可能性は低いと言えますけど、可能性がないとは言えません。

 

 

 一番直近では、1990年にあったということですから。

 

 

 1990年だと、私が大学1年生の時ですけど…

 

 

 11月に台風が上陸したという記憶はありません。

 

 

 また、その時に、死者や行方不明者も出たと言いますから、かなり大きな台風だったと思うんですけど…

(情報元:ヤフー災害カレンダー

 

 

 記憶にありません。

 

 

 まぁ、私の記憶力に問題があるのかもしれませんが、人の記憶なんてあてにならないということです。

 

 

 記憶なんて、書き換えられたりねじ曲げられたりもしますし。

 

 

 もちろん、意識的にではなく無意識に。

 

 

 だからこそ、大事なことは記憶ではなく、記録に残す必要があります。

 

 

 忘れてしまいたいことなら、無理に残す必要はありませんが。

 

 

 例えば、大好きな人から何かをしてもらったこと。

 

 

 例えば、大切な人との思い出。

 

 

 例えば、お世話になった方々。

 

 

 今は、覚えているからいいかもしれませんが、いつかは忘れてしまうかもしれません。

 

 

 ちなみに、小学校や中学校の卒業式に「この恩は、一生忘れません」って言った記憶はあるんですけど、どんな恩を受けたのか記憶にありません。汗

 

 

 ん?全くないわけでもないかな?

 

 

 とにかく、人は忘れやすい動物ですから、大事なことは記録することを、お勧めします。

 

 

 もし、今度の土日に何も予定がないとか、予定があったけど無くなったとかがあれば、暇つぶしのつもりで残してみては如何ですか?

 

 

 大切な人との思い出などを。

 

 

 きっと、何か大切なものが見つかりますよ。

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。