うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

とても質素で豪華なキャンプ

2019.08.23


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 

 「こりゃあいいや。

 

 

 豪華なキャンプ(グランピング)を初めて経験しました。

 

 

 荷物を運ばなくてもいいし、お風呂もあるし、テレビも観れる。

 

 

 トイレも綺麗だし、なんならベッドで寝ることもできる。

 

 

 そんなキャンプを、気軽に安く簡単に出来る場所を見つけました。

 


 

 八王子に引っ越してきて、半年近く経ちます。

 

 

 そして、今年初めての夏。

 

 

 暑さとセミの騒音で、気が変になりそうです。

 

 

 もしも娘達の大学が八王子でなければ、絶対に来なかっただろう場所。

 

 

 ここに引っ越したのは、失敗だったかもなぁ〜。

 

 

 なんて思っていましたが…

 

 

 すごい魅力を発見したんです。

 


 

 先日、友人達とキャンプに行ったのは6〜7年ぶりぐらいでした。

 

 

 引っ越しの時にキャンプ道具を運びながら「この先、使うのだろうか」と思っていたキャンプ道具を、久しぶりに出してみました。

 

 

 ずいぶん古い道具ばかりですけど、特に壊れているものもなく、ちゃんと使えて一安心。

 

 

 そうなると、また行きたくなるものなんですよね。

 

 

 でも、うちには車がないので…

 

 

 そのためだけに車を借りるのも…

 

 

 でも…ふらっとキャンプに行けたらいいなぁ〜なんて思いながら、テントやテーブルを敷地に広げて水洗いしていたんです。

 

 

 そして…気づいてしまいました。

 

 

 あれ?これで良くない?って。

 


 

 そのまま、敷地にテントを張って、中にテーブルと椅子を並べて。

 

 

 家の中から、缶チューハイを持って来て、グビグビと。

 

 

 小腹が減ったら、家の中から摘みを持ってきて、また外でグビグビと。

 

 

 朝は、鳥の鳴き声が聞こえます。

 

 

 夜は、虫の鳴き声が聞こえます。

 

 

 あれ?八王子っていい所じゃん。

 

 

 って、今頃思っているところです。

 


 
 もっと早く気づいていれば良かったと思います。

 

 

 こんな近くに、最高のキャンプ場があるなんて思ってもみませんでした。

 

 

 欲しいものがあれば、すぐに取りに行けるし。

 

 

 汗をかいたら、すぐシャワーを浴びることもできる。追加料金なしで。笑

 

 

 トイレもある、電源もある。

 

 

 そして…寝袋で寝るのが嫌だったらベッドで寝ることもできる。

 

 

 なかなかいい場所に引っ越してきたようです。笑

 

うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。