Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tokasu/tokasu.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

朝から泣くのもいいものですよ。

2019.05.15


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 朝から泣くと、意外にスッキリするものなんですね。

 

 それが『辛くて泣いた涙』ではなく『感動して泣いた涙』であれば特に。

 

 泣こうと思って泣いた涙でなければ特に。

 

 そして、気が緩んでいれば特に。

 


 

 今朝、通勤で珍しく座れたんです。

 

 いつもは、電車の中で合唱の練習曲を立って聞いていますが、座れたので気分転換に歌謡曲(言い方が古い?)を聞くことにしました。

 

 ちょっと懐かしい曲を聞くと、気分が落ち着くんです。私の場合。

 

 なので、お気に入りの曲をいつでも聞けるように、スマホに入れてます。

 

 例えば、さだまさしとか。

 


 

 思わず泣いてしまいました。

 

 もちろん、電車の中なので、必死に誤魔化しましたけど。

 

 あくびをして見せたり。

 

 汗を拭うふりをして涙を拭いたり。

 

 冷静なフリをしながら、心の中ではすごく焦っていました。

 

 満員電車の中で泣いてしまうなんてどうかしていると思ったんです。

 

 私だったら、電車の中で急に泣く人がいたら「情緒が不安定なのかも…」と思って、ちょっと距離を置きます。

 

 何かあったら怖いから。

 

 だから、周りにもそう見られるかもしれないと思ったんです。

 

 でも…

 

 仕方がないですよね。

 

 この曲を聞いちゃったら。


 

 完全に気が緩んでいました。

 

 半年ほど前にも、うっかり気を許して聞いて、泣いてしまった曲でした。

 

 それなのに、それをすっかり忘れて電車の中で聞いてしまうなんて。

 

 やっぱりどうかしてましたね。

 

 あなたは、電車の中では聞かないでくださいね。

 

 でも…

 

 朝から泣くことは、お勧めします。

 

 すごくスッキリしますから。

無題のプレゼンテーション

うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。