うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

話してますか?

2019.02.25


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 あれ?どうしたんだろう…

 

 原因があるとすると…あれかなぁ…

 

 でも…

 

 なぜ今まで気づけなかったのか…

 

 そう思うと、愕然としました。

 


 

 毎週月曜日は、合唱の練習日です。

 

 だから、月曜日だけは、仕事を早めに終わらせて帰るようにしています。

 

 そのために、早く出社したり、その時間までに終わるように計画を立てて工夫しています。

 

 何人かで協力するような仕事なら、難しいと思います。

 

 自分だけのペースでは進められないので。

 


 

 ここのところ、一人で黙々と進める仕事をしています。

 

 周りには沢山の人がいますが、誰も私がどんな仕事をしているか知らないと思います。

 

 私自身も、周りの人がどんな仕事をしているのか知りません。

 

 話しかけることもしません。

 

 みんなそれぞれ、属している会社が違いますし。

 

 せいぜい、朝と夕方に挨拶を交わすくらいです。

 

 それも、私が能動的にしなければ、相手の方から挨拶をしてくれることはまずありません。

 

 そんな中で仕事をしています。

 


 

 今日も、いつものように仕事を終わらせて「お先に失礼します」と挨拶をして、退社しました。

 

 少し出遅れたり、電車が人身事故で遅れていたりしましたが、無事に練習会場に到着。

 

 19時になったら、指揮者の指導の元での発声練習。

 

 いつものように声を出そうとして…

 

 あれ?なんだ?声がでない!!

 


 

 全く出ないわけでもないんですが、かすれたような声しか出ません。

 

 必死に声を絞り出しても、裏返った声になってしまったり…

 

 どうしたんだろう…

 

 いろいろ考えて…思い当たるのは…

 

 荷造りをしていた時に吸い込んだ埃で喉を傷めたのではないかという説。

 

 荷造りの途中から、くしゃみは出るし、喉はイガイガするし、花粉症の様な症状も出ていたので可能性は高い。

 

 ただ…

 

 なぜ今まで気づけなかったのか…

 

 そう思うと、愕然としました。

 


 

 合唱の練習に来て、発声練習をするまで、気づかなかったんです。

 

 自分の声が出ないことに。

 

 普通だったら、気が付きそうなものですよね。

 

 あれ?なんか声が出ないぞ?って。

 

 でも、気づかなかったのは…

 

 今日、誰とも話してなかったから。

 

 朝6時半から、19時まで一言も。

 


 

 「一言も」は言い過ぎかな。

 

 挨拶だけはしてましたから。

 

 でも、誰かと挨拶しか交わしてない生き方って、普通にあるんだなぁって改めて思いました。

 

 下手したら、合唱の練習がなければ1週間誰とも話さない可能性もある。

 

 まぁ、私の場合は家族がいるので、(特に喧嘩とかしてなければ)家族と一週間も話さないこともないでしょうけど。

 

 でも、一人暮らしならありえます。

 

 もしかしたら、1週間話さないのはまだましで、1ヶ月や半年以上誰とも話さないこともありえますよね。

 

 仕事をしていても話さないほどですから、仕事をしてなければなおさら。

 

 ふと、一人暮らしの母が思い浮かびました。

 

 「もっと頻繁に電話しないとなぁ」

 

 そんなことを思った1日でした。

 

 あなたは、最近、話していますか?

anatakara

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。