うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

あなたは台風と戦いたいですか?

2018.09.04


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 秋の台風は怖いですね。

 

 これだけ技術が進歩しているのに、台風が来たら手も足もでない。

 

 自然の脅威を思い知らされました。

 

 ……

 

 台風が来ていることは知ってましたが、予想進路を見る限りでは、大丈夫だろうと思っていたんです。

 

 気象予報士でもないのに。

 

 でも「電車が止まってるらしいぞ」という会話を聞いた途端にそわそわ。

 

 調べてみたら、東京のあちこちで、電車が運休していまして…

 

 私の通勤経路も絶たれていました。

 

 「えっ?もうアウトやん!」

 

 「もっと早くに対処していたら…

 

 って、後悔して…

 

 でも希望は捨てず、できるだけ早く職場を出て最寄り駅に向かいました。

 

……

 

 それで…ふと思ったんです。

 

 うつ病と似てるなぁ〜って。

 

多くの人が、うつ病のような症状が出ても大丈夫だと思って何もしない。

 

 精神科医でもないのに。

 

 でも「最近、なんだかおかしいぞ」と周りから言われた途端にそわそわ。

 

 調べてみたら、身の回りで起きてることが、全てうつ病の症状とわかり…

 

 「えっ?もうアウトやん!」

 

 「もっと早くに対処していたら…

 

 って、後悔して…

 

 それでもできるだけ早く医者に見てもらえばいいんですけど…

 

 何とか、医者に診てもらわずに済む方法がないかと探す人もいます。

 

 その時間、勿体無いです。

 

 「うつ病になったら○○」って言う本やサイトは、うつ病になる前に読むべきものです。

 

 うつ病になってから読んでいたのでは遅いんです。そもそも読んでも頭に入りません。

 

 もう台風が来てるのに「もしも台風が来たら…」という本やサイトを読むようなもので、そんな時間があるならサッサと避難すべきです。

 

 どうしてもネットで調べたいなら、家の近くにある医者とか、評判のいい医者とかを探して欲しいです。

 

 医者からの治療以外の方法を探すのは、医者からの治療を受けた後でいいんです。

 

 あなたがもし「自分はうつ病かも」と思うなら、こんなサイトを見てないで、すぐに病院に行ってください。

 

 本当に、うつ病は怖いんですから。

 

 これだけ技術が進歩しているのに、うつ病になったら手も足もでない。

 

 ただ、それ以上悪化しないように、薬を飲んだりストレスから離れて通り過ぎるのを待つしかないんです。

 

 このうつ病の脅威が、うつ病の経験がある人にしかわからないのが歯痒いところなんですけどね。

 

 ただ、これだけは分かって欲しい。

 

 「台風が来ても負けない身体」とか「台風に立ち向かう勇気」とか鍛える必要はありません。大事なことは自分の身を守ることです。

 

 うつ病も同じです。

 

 「うつ病になっても負けない身体」とか「うつ病に立ち向かう勇気」とか鍛える必要はありません。大事なことは自分の身を守ることなんですから。

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。