うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

幸せのおすそ分け2

2018.05.10


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 

 「何かいいことないかなぁ〜」って思うことはありませんか?

 

 

 「何か楽しいことをしたいなぁ〜」って思うことはありませんか?

 

 

 「幸せになれる方法ないかなぁ〜」って思うことはありませんか?

 

 

 えっ?まさかそんなこと思っていてはダメだなんて思ってませんよね。

 

 

 もしもそう思っていたとしたら…

 

 

 いまだけは、その気持を脇に置いてみてください。

 

 

 ほんの少しだけでいいですから。

 

 

 先日、母の誕生日がありまして。

 

 

 一緒に住んでいた時は、母の誕生日を祝おうと思ったこともないし、覚えておこうと思ったこともありません。

 

 ですが、結婚してから妻が聞くものですから…そして、母の誕生日がくるたびに妻がプレゼントを送るものですから…そしてそのたびに母から電話で「ありがとうなぁ〜」と私が言われるものですから…「うん…まぁ…」って言いながら罪悪感にかられたりして…

 

 いつの間にか覚えることになったんです。

 

 そして、いつの間にか毎年メールでメッセージを送るようになりました。

 

 「世界中でたった一人の息子から、世界中でたった一人の母へ

 

 

 なんて、小洒落たことを言ったり。

 

 

 なかなか面と向かっては言えませんよね。

 

 

 こっ恥ずかしくって。

 

 

 だから、いつもメールに頼っていたんですが…

 

 

 今回は、諸事情があって、母と二人きりで誕生日を迎えることに。(汗)

 

 

 近づいてくると、ちょっと緊張するんです。

 

 なんて言えばいいんだろう。

 

 どんな顔をしてれていいんだろう。

 

 何をプレゼントすれば…

 

 ちょうど、大阪で友人にある予定があったので、相談してみたんです。

 

 「どうしたらいいと思う」って。

 

 こんなこと聞かれた方も困ると思うんですが…

 

 他に頼る人がいなくって…

 

 「シンプルに、お花がいいよ」

 

 って、教えてもらってホッとして。

 

 翌日、たまたま入った『平和堂』でいいのを見つけました。

 母の日用の花ですけど。(笑)

 

 なんか私のために用意してくれた花のような気がして、すぐ買いました。

 

 そして…母にプレゼント。

 

 母の喜ぶ顔を見て、ホッとして。

 

 夜は家で乾杯しました。

 

 「誕生日おめでとう

 

 気のきいた言葉は言えませんでしたけど…二人きりの誕生日は無事終了。

 

 いい思い出ができたと思います。

 

 ただそれだけのことなんですけど。

 

 あなたには、何が伝わりましたか?

 

 

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。