うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

久しぶりの初恋

2018.04.07


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 「お父ちゃん。暇?」

 

 長女から聞かれまして…

 

私「まぁ、暇やけど…なんで?」

娘「友達とカラオケに行く予定だったんだけど、行けなくなったんだよね」

私「…そうなんや…ほんで?」

娘「でも、行きたいんだよね」

私「…そうなんや…え?お父ちゃんと行くってこと?」

娘「うん。そう。」

 

 驚きました。

 

 高校3年生になる娘と40代後半の私が、二人きりでカラオケに行く日がくるなんて思ってなかったんです。

 

 そもそも、世間では高校生になると「臭いから近づかないでよ!」とか、「ウザいから話かけないでよ!」って言うのが普通らしい。

 

 でも、うちの場合は娘と普通に話すし「近づかないで」と言われることもありません。

 

 それだけでも「中野家は凄いね」と言われていたんです。

 

 

 それが…娘と二人でカラオケ?

 

 

 少し驚きながらも…驚いてないフリをして(笑)娘と出かけました。

 

 

 隣町のカラオケチェーン店に入ったのが16時頃。

 

 

 3時間パックで申込ました。

 

 

 最初は良かったんです。

 

 

 歌いたい曲もいろいろあって。

 

 でも…

 

 だんだん歌う曲が無くなってきて…

 

 2人ですから、すぐに順番が回ってくるんですよね。 笑

 

 それで、何を歌おうかと迷っていたら…

 

 ふと、眼に入ってきたのが…

 

 村下孝蔵さんの『初恋』

 

 ご存知ですか?

 

 ♪好きだよと言えずに初恋は~♪

 

 って曲。

 

 昔は、良く歌っていました。

 

 「懐かしいなぁ~」と思いながら、歌いました。

 

 でも…

 

 なんか違うんです。

 

 若い頃は、もっと気楽に歌っていたのに…

 

 なんとなく切ないんです。

 

 忘れていた初恋の頃を思い出して…

 

 一つ一つの歌詞が、その時の気持ちを呼び起こすんです。

 

・届かぬ想いを暖めて

・好きだよと言えず

・名前さえ呼べなくて

 

 「そんな感じだったよな~」って。

 

 歌って、本当にいいものですね。

水野晴郎さん風に)

 

 あなたなら、どの曲を歌いますか?

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。