うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

心のメンテナンス

2017.09.16


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 

 この休日は、ゆっくりできそうですか?

 

 

 もしかして、休日までもやらなきゃいけないことで溢れていませんか?

 

 

 ちょっとだけでも、一休みをして、心のメンテナンスをしてみませんか?

 

 

 な~んて、偉そうに言ってますが、私自身が今、心のメンテナンスを必要としている状態です。

 

 何しろ、ここ最近は毎日寝不足で…イライラしやすかったり、ミスが続いたり、気持ちの整理が出来なかったりしてまして…

 

 「随分と心が疲れてるなぁ」と実感しています。

 

 実は、この土日がくるのを楽しみにしてました。

 

 今度こそ、ゆっくりとメンテナンスをしようと思っていたんです

 

 少なくとも、日曜日に開催される、『東京都合唱コンクール』には、元気な状態で参加したいと思っています。

 

 「疲れて、声が出ませんでした」

 

 なんて言い訳はしたくないですし、優勝を狙っている合唱団員の皆さまに申し訳ありません。

 

 ただでさえ、練習回数が少ない私。

 

 これ以上、足をひっぱるわけには…

 

 

 そして、当日はすがすがしい状態で

 

 「今できる全力を出し切りました

 

 「最高のパフォーマンスでした

 

 「全く悔いは残っておりません

 

 と言い切れる状態でいたいんです。

 

 

 だから、心のメンテナンスについても、これまでに得てきた知識や経験を全て使って、これ以上はない状態まで高めていきたいと思うわけです。

 

 最高のパフォーマンスを発揮できる状態にするために。

 

 

 まずは、心のメンテナンスの計画を立てることにします。

 

1.メンテナンスの準備(5分)

・ゴールのイメージ

→どうなっていたら良いと思うのか。

・ゴール達成後のイメージ

→そうなったら、その後どうなるか。

 

2.心のお掃除(5分)
・書く瞑想(詳細は過去記事参照)

→気になっていることを書き出す。

 

3.心身の調整(5分)

・自律訓練(詳細は過去記事参照)

→足のつま先から頭までリラックス。

 

4.ネガティブ感の削除(5分)

・自己肯定感(詳細は過去記事参照)

→ネガティブなレッテルを剥がす。

 

5.心のブレーキの解除(5分)

・無意識の声(詳細は過去記事参照)

 

 どうやら、30分以内に終わりそうです。

 

 これなら、今から仮眠をとっても、午後からの合唱の練習に間に合いそうです。 笑

 

 

 ということで、いまから寝ます。笑

 

 お休みなさい。

 うつ病に伴う悩みや心配について、わたし自身のウツ病経験を踏まえて解決に向けた支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。

 



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。