不安を手放し、安心を手に入れる

好き嫌いはあっていいんです。

2017.07.06


「人生を輝かせたい」ウツ経験者専門コーチの中野です。

 

 

 「好き嫌いをしちゃいけません!

 

 

 誰でも、一度は親から叱られた経験があると思います。

 

 

 あくまでも、食べ物の話ですけど…

 

 これはある意味正しいと思います。

 

 親としては、栄養が偏ることを避けたいと思いますから。特に成長期は。

 

 でも、成長期が過ぎたら言わない。

 

 今更言っても仕方ないと言うこともありますが、もう、個性の一部として受け入れちゃいますから。

 

 ちなみに、大人になっているのに、親が「好き嫌いをしちゃいけません」って言ってるとしたら…

 

 早く子離れをした方がいいですね。

 

 そして、個性の一部として受け入れてあげて欲しいと思います。

 

 

 ところで、何でこんな話をするのかと言うと、小さい頃に食べ物に関して「好き嫌いをしちゃいけません」って言われたのに、人付き合いに関しても「好き嫌いをしちゃいけない」と思い込んでませんか?と問いたいのです。

 

 

 人に対する好き嫌いって、当然あると思うんです。

 

 

 もうご存知だと思いますが、誰からも好かれ、誰にも嫌われないなんて、不可能ですよね。

 

 

 もし「私は誰からも好かれている」って方がいても大丈夫です。

 

 

 そういう人は、私は嫌いですから、その瞬間に「誰からも好かれている」は成り立ちませんから。 笑

 

 

 まぁ、そういう冗談は置いといて…

 

 

 要するに、あなたも誰かに嫌われることがあるのと同じように、あなたも誰かを嫌いになることがあるのは当然だと思うわけです。

 

 

 無理して、全員を好きになる必要はないわけです。

 

 

 好きな人がいることと同じように、嫌いな人がいるのは当然のことです。

 

 

 でも、誰も好きになれない場合は、要注意です。

 

 

 別に、誰かを無理に好きになる必要はないのですが、誰も好きになれないのは、人に対して厳しすぎるかもしれません。

 

 

 そして、人に対して厳しすぎる人は自分に対しても厳しすぎるのが殆ど。

 

 

 そして、自分に対して厳しすぎて、自分を好きになれず、自分に対してもダメ出しをしてる可能性があります。

 

 

 それはやめてください。

 

 

 あなたには、あなた自身を好きでいて欲しいんです。

 

 

 他の誰かを無理に好きになるくらいなら、あなた自身をことを好きでいて欲しいと思っているんです。

 

 ただ、それだけなんです。

 うつ病に伴う悩みや心配について、わたし自身のウツ病経験を踏まえて解決に向けた支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。