うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

力を抜くのは悪いことだと思ってませんか?

2017.07.02


「人生を輝かせたい」ウツ経験者専門コーチの中野です。

 

 

 

 先日(2017年7月1日)あった【THE MUSIC DAY】って番組は見られましたか?

 

 

 

 懐かしい曲がいっぱい流れました。

 

・REBECCA:フレンズ

 

・渡辺徹:約束

 

・岡村孝子:夢をあきらめないで

 

 などなど(特に好きな曲だけ抜粋)

 

 

 懐かしい曲を聞くと、その頃の記憶も蘇ってきたりしますよね。

 

 

 ところで、番組内のコーナーとして嵐の相葉・松本コンビが、ALFEEの高見沢・桜井コンビとの対決がありました。

 

 

 その時の高見沢氏と桜井氏の会話が印象的でした。

(以下 高=高見沢氏 桜=桜井氏)

 

高:やるからには真剣にやろう!

桜:そうだね

高:手を抜くじゃん。あなたの場合。

桜:世間の皆様が勘違いする様なことを言わないでくれる?手を抜いたことはないよ。肩の力を抜いたことはあるけど 笑

 

 

 テレビを見ていた時は、笑って聞き流したんですが、あらためて考えると深い言葉だと思ったんです。

 

 

 何事に関しても、手を抜くことなく一所懸命にやるのは大事なことです。

 

 

 でも、力を入れ続けていたら疲れてしまいます。

 

 

 それに、ガチガチに力が入っていると、本来の力が出ないこともありますよね。

 

 

 逆に、適度に力を抜くことで、自然な力が出てきて、いい結果が残せる。

 

 

 一所懸命だけど肩の力は抜けている状態がいいんですね。

 

 

 最近、肩に力が入ってた気がする。

 

 

 と、気づかせてくれる言葉でした。

 

 

 あなたは、肩の力を抜いてますか?

 うつ病に伴う悩みや心配について、わたし自身のウツ病経験を踏まえて解決に向けた支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。