うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

あなたがあなたらしくいられる一週間

2017.10.15


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 また新しい一週間が始まりますね。

 

 あなたは、どんな一週間にしたいと思っていますか?

 

 忙しい一週間がいいですか?

 

 暇な一週間がいいですか?

 

 適度に忙しく、適度に暇な一週間がいいですか?

 

 あなたが理想とする一週間を過ごすとしたら、どんな一週間にしますか?

 

 「そんなこと言ったって、毎日予定が詰まっていて『理想とする一週間』なんて考えてられないよ」という方もいるかもしれません。それならそれでいいんです。(後で反論しますけど)

 

 一方、まだまだ余裕がある方,予定が全くない方は、あなたが好きなように予定を立てることが出来ますよね。

 

 一週間なんて、あっという間に過ぎますから、早めに予定を立てることをお勧めします。

 

 

 

 ところで、一週間の計画を立てる時って、どんな感じで考えてますか?

 

 もしかしたら

・何かやるべきことはなかったか

・やっておいた方がいい事はないか

・締め切りがあるものはなかったか

という感じで考えていませんか?

 

 もちろん、仕事だったらそんな感じで決める必要もあるでしょう。

 

 一人で仕事をしているわけではないので、予定や約束を守るのは当然。

 

 予定や約束が崩れると、いろんな人に迷惑をかけることにもなります。

 

 だから、時間に追われるのも仕方がないところがあります。

 

 

 でも、プライベートは別ですよね。

 

 

 プライベートまで時間に追われたいとは思いませんよね?

 

 また、プライベートまでやらなきゃいけない事だらけなんて嫌ですよね。

 

 気持ちが全く休まりませんよね。

 

 せっかくの自由時間なんですから、【ずっとやりたかったことを予定に入れてみませんか?

 

・ずっと読みたかった本を読む

・ずっと聞きたかった曲を聞く

・ずっと食べたかったものを食べる

・ずっと行きたかった所にいく

・ずっと学びたかったことを学ぶ

 

 なんだっていいんです。

 

 あなたがやりたいと思っていたことなら、やってみればいいんです。

 

 

 ところで「毎日予定が詰まっていて時間なんか作れない」という方。

(今から反論させて頂きます。笑)

 

 本当にそうなんでしょうか?

 

 そして、そのままでいいんですか?

 

 もしもあなたにとって大切な人が、一大事になったとしたら…

 

 もしもあなたにとって大切な人が、今日だけは、そばにいて欲しい」と言ったら…

 

 もしもあなたにとって大切な人が、「じっくり話をしたい」と言ったら…

 

 「仕事かあるから行かなくちゃ」と言って出かけていきますか?

 

 その時間を作らなかったことを一生後悔するかもしれないとしても?

 

 

 それでよければいいんですけど。

 

 

 とにかく言いたいことは、いつでも時間を作れる余裕が必要だという事。

 

 そんな時間が作れるかどうかを試す意味でも、予定を作ってみませんか?

 

 

 そして、

 

 あなたがあなたらしくいられる様に一週間を始めてくださいね。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。