不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【多摩八十八ヶ所霊場】の歩き遍路6日目

2017.05.06


「人生を輝かせたい」ウツ経験者専門コーチの中野です。

 

 今回は、多摩八十八ヶ所霊場巡礼6日目を書きます。

 

 前回【JR武蔵小金井駅】から、歩き始めて【第32番札所:宝寿院】~【第37番札所:多聞寺】を巡り、次のお寺を目指して、中間地点にある西武萩山駅】から家に帰りました。

 

 そして、今回は【西武萩山駅】から歩き始めます。

 

 ちなみに、前回から1週間ほど過ぎているので、疲れはすっかりとれてる状態からの出発です。もし、2日連続して歩きたいという場合は、それなりの脚力と体力が必要ですので、その辺は覚悟して臨んでくださいね。

 

 一方で、近い将来に四国遍路に行く予定がある方は、3日連続歩くだけの脚力と体力は、最低限必要ですので、是非、チャレンジしてみてください。

 

 そうでない方は、1週間に1日分を歩くのが進めやすいと思います。

 

 前置きが長くなってしまいました。

 

 それでは、6日目を開始します。


第39番札所:三光院


 朝9時頃に西武萩山駅に到着。軽く準備運動をしてから、駅を背にして右に歩き始める。

 

 順番通りに行けば、次は38番だが効率を考えて、先に39番を目指す。萩山駅からは40分ほどで着く距離。

 

 道なりに歩き、清水六丁目を右折。(もっと近道はあるが、曲り損ねた)そして、次の清水五丁目交差点を右折して新青梅街道を進んで行くと、左に【第39番札所:三光院】が見えた。


境内は手入れされていてキレイだ。なおかつ、休憩場所もあって自販機も置いてある。そして、トイレまでも。

 

 一通りの経を読み終え、トイレを借りて、少し休憩をさえて頂いた。


第38番札所:圓乘院


 39番から右に出て、新青梅街道を歩いていき南高木信号を右折すると、車の量が一気に減る。途中、停車中の車を横切る時に、ふと窓ガラスに映る自分の顔が見えた。口の上にホクロが見える。「いつの間にホクロが?」と思ってその辺りを触ると…虫だった。いつから一緒にいたか分からないが、そのまま飛び去っていった。

 

 道なりに歩いて行くと、前の方から老人達がぞろぞろ歩いてきた。みんなスポーティーな格好をしてる。老人会か何かの企画だろうか。みんな元気な足取りて通り過ぎていった。

 

 そうしている間に39番から30分【第38番札所:圓乘院】に到着。この寺には、山門も手水場もあった。

 

 一通りの経を読んで、寺を出た。


第40番札所:蓮華寺


 38番を出て右に進み、T字路を右に曲がって、道なりにまっすぐ歩く。

 

 

 30分ほど歩き、芋窪交差点を左に曲がると【第40番札所:蓮華寺】が見えてくる。

 

 38番からは、約40分の距離。

 

 一通りの経を読んで、寺を出た。


第41番札所:慶性院


 40番から左に出てすぐの信号を右に曲がり、一つ目の信号を左に曲がると、すぐ【第41番札所:慶性院】に到着した。約5分ほどの近さだ。

 

 ひっそりしたお寺ではあるが、広くて、大勢では座れないが椅子もある。

 

 

 一通りの経を読んでから、軽く昼食を済ませる。


第42番札所:真福寺


 41番から左に出てすぐの信号を左に曲がる。

 

 十数分歩いて、大曲交差点を右折。

 

 しばらく進むと途中に小さな公園があった。こちらの方が椅子も沢山あり「ここで昼食を食べれば良かったな」と思いながら通り過ぎる。

 

 そして歩道橋の辺りに真福寺表参道と書かれた石碑を発見。こういう石碑は分かり易くて有難い。

 

 そこから、急な登り坂を進んでいくと、真福寺への案内の看板が出てる。こういう看板があると迷わなくていいので、非常に助かる。

 

 

 案内通り【第42番札所:真福寺】に到着。41番から約20分の距離。

 

 一通りの経を読み終えて寺を出た。

 

 今回のお寺としては、ここが最後。しかし、次の寺までは12Km以上も離れているため、次回のために出来るだけ近くまで歩いておきたい。


交通の便を考え【JR箱根ヶ崎駅】を今回のゴールとした。

 

 42番の山門を抜けず、小学校の裏から回る道を進み、道なりに歩く。

 

 青梅街道にぶつかったら右に曲がり1時間ほど歩き続ける。途中で、道を横切る狸を発見。平成狸合戦ぽんぽこを思い出した。なんかほっこりする。

 

 そして次は、こんな店を発見した。

 農場から食卓まで運ばれる豚。
 
 そうなんだよなぁ〜と改めて思い、少し複雑な気持ちになった。

 

 

 そして、箱根ヶ崎交差点を左折すると【JR箱根ヶ崎駅】に到着。

 

 ヘトヘトな状態で、帰路についた。


6日目の距離と時間


 今回は、予定と実績がほぼ同じで、約16Kmで約3時間半という行程。

 

 下記は、Runtasticで計測したスクリーンショットです。

 なお、お寺に到着した後や休憩した時にはRuntasticによる計測を中断してます。ですから、定期的に休憩する場合や、各お寺で読経をする場合は、余裕をみておいて下さい。

 

 例えば、今回のコースで私の場合、9時過ぎに出発して14時半に終了。休憩も含め5時間半という結果です。これも踏まえて、ご検討ください。


ウツ病を経験した方だからこその悩みや心配事を、わたし自身のウツ病経験を踏まえ、解決のご支援をしてます。

 

相談してみたいことがあれば、まずはお気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 良かったら、各種イベントにも参加してみてくださいね。



PDF

関連記事

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。