うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

私の価値は下がらない。あなたの価値も下がらない。

2019.07.10


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 
 昨夜は、仕事に行くのが嫌で仕方がない状態でしたが、昨日やったワークで気持ちが変わり、仕事に行くことができました。

 

 それも、いつもより早く家を出て。

 

 そして、いつもより早く職場に。

 

 周りからみたら、滅茶苦茶やる気がある様に見えるかもしれませんね。

 

 本人はそうでもないんですが。笑

 


 

 昨日の様にやる気が出ないわけではありません。

 

 でも、やる気が滅茶苦茶あるわけでもない。

 

 ニュートラルな感じでした。

 

 先日までは、少し前のめりになっていた気がするんです。

 

 何かいい成果を出そう。

 

 早く結果を出そう。

 

 効率よく仕事を片付けよう。

 

 って。

 

 それなのに、結果が出なかったり、成果にケチがつけられたり、やり直しが何度も発生してしまい…

 

 そのことで、怒りが湧いたり悲しくなったり、自分を責めたり他人を責めたり…

 

 いろんな感情で入り混じっていた。

 

 そんな状況に嫌気がさして、仕事に行きたくないと思っていたような気がするんです。

 

 まぁ、昨日の時点ではそこまで気がついていませんでしたけど。

 


 

 でも、昨日のワークを通して気づいたことがあるんです。

 

 それは…

 

 この仕事だけが人生じゃない。

 

 私には夢がある。その夢を実現するために仕事をしているに過ぎない。

 

 だから、仕事で成果が出なくても、私の価値が下がるわけではない。

 

 仕事の結果にケチがついたとしても私の価値が下がるわけではない。

 

 うまくいかないことがあっても、私の価値が下がるわけではない。

 

 私の評価が下がっても、私の価値が下がるわけではない。

 

 私は私なのだから。

 
 そう実感しました。

 


 

 不思議なものですね。

 

 気持ちが変わると、ストレスが一気に減りました。

 

 そして、もっと不思議なのが、会議もスムースに進んだということ。

 

 自分が作った資料に対するこだわりを捨てたら、反対意見も自然と聞けるようになりました。

 

 1人で抱え込まなくなりました。

 

 「もっと良くしよう」という意欲も湧いてきました。

 

 でも…気をつけないとですね。

 

 前のめりになりすぎると、また前のように落ち込んだりするから。笑

 

 しばらくは、ニュートラルな気持ちを意識して、仕事に励みます。

 

 あなたには、何が伝わりましたか?

うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。