うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

大事な忘れ物に気づく

2019.02.12


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 「ブログをお休みしようかと思う」と打ち明けてから、数日たちました。

 不思議なものですね。

 「書き続けるのが辛くなってきた」と感じていたはずなんですが、いまはそんな感じがありません。

 何が変わったんでしょうね。

 ちょっと考えてみました。


 まず、あれから変わったことは

・新居が決定(家賃も安く新しい家)

・引越し業者も(ほぼ)決定

・引越し全体の費用が見えてきた

・仕事が少し落ち着いてきた

 ということがあります。

 これだけで、随分と心の中が軽くなった気がしています。

 あと、これも大きく関わっている気がするのが…

・ブログは無理に書かなくてもいい

・やめたくなったら、やめればいい

・続けられるだけ続けたらいい

 という気持ちになれたこと。


 最初は、そういう気持ちだったはずなんです。

 それが、いつの間にか義務感を感じるようになって、自分で自分を苦しめていました。

 3年間、一日も休まずに続けてきたんだから、ここでやめたらダメだ!

 と思って。

 でも、先日のブログでのご相談で、いろんな意見をもらう中で思い出したんです。

 そもそも、毎日続けることに意味があるわけじゃないくて、読んでくれる方に何を感じて欲しいかだって。

 大事なことを忘れていたようです。


 私が毎日書き続けているかどうかは関係ないんです。

 私が毎日書き続けることを望んでるわけでもないんです。

 毎日書き続けることにこだわってたのは、私だけなんです。汗

 自分で決めて、自分で責めて、自分で苦しんでおいて「やめてもいい?」って聞かれても困りますよね。

 知らんがな〜!って。(笑)


 というわけで、誰かに強制されてるわけもなく、毎日書かなきゃいけないわけでもないので、自由にやります。

 元々、そういうものですから。

 ところで…

 あなたにもありませんか?

 本当は自由に決めていいのに、自分を束縛して苦しんでいること。

 少し手放してみると楽ですよ。

 私が言うのもなんですけど(笑)

tebanasu

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。