うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

あなたならどうしますか?

2019.01.15


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 突然ですが…もしも2億円貰えたとしたら、どうしたいですか?

 

 遊んで暮らしますか?

 

 それとも、もっとお金を増やすために何かに投資しますか?

 


 

 ちなみに…

 

 厚生労働省によると、サラリーマンの平均月収は30万円強だそうです。

(平成29年度の賃金の推移参照)

 

 性別年齢別の平均を見ると私の世代である45歳〜49歳の男性の平均は40万円弱だそうです。

(平成29年度の賃金の分布参照)

 

 単純に40万円を毎月貰ったと計算すると1年で480万円になります。

 

 計算しやすい様に500万円と考えると、2年で1000万円です。

 

 逆に考えると、もしも1000万円あれば、働かなくても2年間暮らせるという計算になります。

 

 とすると…もしも2億円あれば…

 

 40年間は働かずに暮らせます。

 

 先日、私は47歳になりましたから87歳まで働かずに済むわけです。

 

 こういうのを『取らぬ狸の皮算用』と言うんでしょうけどね。

 


 

 でも、世の中にはたった数年で2億円使ってしまう人もいます。

 

 一瞬で、2億円使ってしまう人も。

 

 まぁ、人それぞれ価値観が違いますから何がいいとか悪いとか言うつもりはありませんけど。

 

 私達だって、大金を掴んだら価値観が変わってしまう可能性があります。

 

 月30万円の給料なら、30万円の範囲で生活しようとします。

 

 月40万円の給料なら、40万円の範囲で生活しようとします。

 

 月50万円の給料なら、50万円の範囲で生活しようとします。

 

 月100万円の給料なら、100万円の範囲で生活しようとするはず。

 

 私が入社したばかりの頃の給料は、約20万円でした。

 

 それでも、充分に生活できました。

 

 家賃4万円の木造アパートを借りて一人暮らしを満喫していました。

 

 でも…いま20万円で暮らせと言われたら…多分無理だと思うんです。

 

 生活レベルは下げられませんから。

 


 

 え〜っと…何の話でしたっけ…

 

 あぁそうそう。

 

 『2億円貰えたらどうしたいか』という話でしたね。

 

 2億円と言えば大金ですが、それも贅沢をしていればすぐなくなります。

 

 先程、40年暮らせるといいましたけど、それはいまの生活レベルを維持すればという前提です。

 

 大金が入ったからと言って気を抜くと、すぐに生活レベルを上げてしまいます。

 

 そして、いちど上げた生活レベルはなかなか下げられません。

 

 そうやって、私たちはどんどん贅沢になっていくんですよね。

 

 私達にとって大事なことは、大金を手にしても、それに飲み込まれないということ。

 

 そして『本当は何をしたいのか』という自分の気持ちを見失わないこと。

 

 あなたなら、何をしたいですか?

 

 ちなみに、私が2億円貰えるとしたら、安心してライフワークに注力できると思うんです。

 

 うつ病の不安を抱える人が、一人もいない世界の実現に向かって。

 

 これまでと同じように。

anatagaeenaatoomoukoto

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。