うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

毎日が少し楽しくなるかもしれないこと

2019.01.07


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 2019年は、1月7日が仕事始めでした。

 

 同じプロジェクトで働くメンバーに「おめでとうございます」と挨拶。

 

 席に戻って、メールを確認。

 

 年末にどこまで仕事をしていたのかを振り返りながら、何から手をつけるかを計画。

 

 午前中に、翌日から始まるイベントにおける役割分担を打ち合わせ。

 

 お昼に『すき家』に行き、スキパスを買って牛丼並を注文。

 

 夕方には仕事を切り上げて、合唱の練習のため早々に職場を出る。

 

 19時前に練習会場に到着。

 

 2時間ちょっとの練習を終え、会場を出る。

 

 国立駅近くの『はなまるうどん』に入り、天ぷらが1品無料のクーポンを使って、かき揚げ天ぷらとかけうどんを食べて、夜10時過ぎに帰宅。

 


 

 特に珍しいわけでもない1日です。

 

 でも…

 

 全てが、今年初めてのことでした。

 

 

 仕事も、メールも、打ち合わせも。

 

 

 すき家も、スキパスも、牛丼も。

 

 

 合唱も、はなまるうどんも、天ぷらも、かけうどんも。

 

 

 全て、今年初めてのこと。

 

 そう考えると、少しだけ楽しい気分になります。

 

 去年からの継続と考えれば、いつもと同じ月曜なんです。

 

 でも、1月1日から始まったと考えれば、全てが初めてのことなんです。

 

 それで思ったんです。

 

 毎日そう思えばいいんじゃないか?

 

 って。

 


 

 今日という日を、昨日の継続と考えれば、何もない1日かもしれません。

 

 でも、今日は0時から始まった日と考えれば、今日見るもの聞くもの触るもの全てが初めてのことになります。

 

 毎日が、少し楽しい日になるんじゃないかと思うわけです。

 

 朝食も、昼食も、夕食もそうです。

 

 電車の乗り降りもそうです。

 

 階段の昇り降りもそうです。

 

 仕事も打ち合わせも全部そうです。

 

 毎日がワクワクすることだらけ。

 

 そのうち、飽きてくるかもしれないけど。(笑)

 

 でも、何となく平凡な毎日を過ごしている感じがするなら、試してみてもいいかもしれません。

 

 あなたなら、何をする時にワクワクしますか?

image

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。