うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

その道のことは、その道の人に聞く

2018.07.26


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 

 「子供が、全く勉強しないんです

 

 

 そう相談されました。

 

 

 子供は、高校2年生の男の子。

 

 「ずっとスマホを触っていて、勉強しないどころか話も聞かないんです

 

 とのこと。

 

 

 わかるなぁ~って思いました。

 

 

 私もそうでしたから。(笑

 

 

 もちろん、私が高校生の時はスマホなんてものはありませんけど…

 

 

 暇があったらゲームをしてました。

 

 

 頭では分かってるんです。

 

 勉強をしないといけないよなぁ~。

 

 って。

 

 

 でも…ゲームをしてしまう。(笑

 

 

 夏休みの宿題も、ギリギリまでやらず…夏休みが終わる直前に慌ててやる感じ。

 

 

 だから…気持ちがわかるんです。

 

 

 それに…私達が高校生の頃よりも、今の子達の方が辛いと思うんです。

 

 

 遊ぶ誘惑が多いですから。

 

 

 私達の頃は、ゲームをしようと思うと、まずテレビの前にいかないとダメだった。

 

 

 そして、誰もテレビを観てない時にゲーム機の電源をそっと入れる。

 

 

 そんな時代でした。

 

 パソコンでゲームをしようと思っても、まずパソコンが置いてある部屋に行って…パソコンの電源を入れる前に5インチのフロッピーディスクを入れて…ゲームが立ち上がるまでしばらく待って…

 

 という感じで、ゲームをやるぞ!と決めてからやる感じでした。

 

 

 いまの子達のように、気軽にスマホでゲームできる環境じゃなかった。

 

 

 だから、私達の頃よりも、よっぽど強い自制心を持っていないと、ゲームに走ってしまうのは仕方ない。

 

 

 そう思っています。

 

 

 だから逆に「勉強をしなさい」って言わなくても、自ら時間を決めて勉強をしている我が家の娘達を見ていると「すごなぁ~」って思うんです。

(親バカからもしれませんが)

 

 

 だから、娘に聞いてみたんです。

 

 

私「高校2年の男の子が全く勉強しなくて困ってるって言うお父さんがいるんやけど、どうしたらいいと思う?」

 

 って。

 

 

娘「高校2年でしょ?そんなもんだよね。学校の宿題だけやってりゃいいんだよ。3年から頑張ればいいんだよ」

 

 

 娘は現役の高校3年生。

 

 

 やっぱり、説得力が違いますね。

 

 

 その道のことは、その道の人に聞くのが一番ですね。

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。