うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

きっと誰かが見てくれている。

2018.07.01


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 

 せっかくの日曜日でしたけど…

 

 

 朝から頭痛と吐き気があり、食欲もあまりなくて…

 

 

 午前中は、ほとんど寝ていました。

 

 

 昼くらいから、少しずつ体調が戻りはじめてきましたが、胃も腸も疲れている感じ

 

 

 典型的な二日酔いです。 汗

 

 

 土曜日に合唱の演奏会があり、その後に打ち上げの飲み会がありました。

 

 

 それでも、そこでは二日酔いになるほどの量は飲んでなかったんです。

 

 

 その打ち上げ後の二次会、三次会で飲み過ぎてしまいました。

 

 

 気が付いたら、17時から深夜0時まで…結局、7時間飲んでいた訳で…

 

 

 そりゃ、そうなるわなぁ~

 

 

 でも…

 

 

 今回は、後悔していません。

 

 

 とても楽しい飲み会だったんです。

 

 

 嬉しいこともいっぱいありました。

 

 

 感動もありました。

 

 

 久しぶりに泣きました。少しだけ。

 

 

 演奏会がやっと終わったという安心もあったと思います。

 

 

 いくつか間違いもありましたけど、いまやれるだけのことはやったという感じ。

 

 

 そして、言って頂けたんです。

 

 

 「良く頑張ったと思うよ。」

 

 「本当によくやったよ」

 

 「これからも期待してるよ」

 

 

 こういう言葉が心に染みて…じわ~っと心に感動が広がっていって…何か込み上げてくるものがありました。

 

 

 大変でしたけど、それをやってきたからこそ味わえる感動でした。

 

 

 そして、やってきたことをちゃんと見てくれている人がいるということも嬉しかったんです。

 

 

 きっと誰かが見てくれている。

 

 

 それが実感できた夜でした。

 

 

 当たり前のことを言うようですが、私達は決して一人ではないんですね。

 

 

 あなたは、気づいてましたか?

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。