うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

今にして思えば…

2018.06.15


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 

 うっとうしい雨の日が続いてます。

 

 

 雨が止んだかと思えば、また降ってきたりして、洗濯物も溜まりがち。

 

 

 休みの日だけでも晴れてくれたら、いっきに洗濯して乾かせるのに…そううまくはいきません。

 

 

 まぁ、それが梅雨ですから仕方ないんですけどね。

 

 

 とは言え、現代を生きる我々には、乾燥機という文明の利器があります。

 

 自宅に乾燥機があるという方もいると思いますが、たとえ家になくても、コインランドリーを使うという方法もあります。

 

 だから、洗濯物問題も、昔のように悩むほどの問題ではありません。

 

 

 便利な世の中になりましたよね。

 

 この先の未来では、ありとあらゆる問題が解決されて、一切の悩みがなくなるかもしれませんね。

 

 まぁ、その時には、今の私たちには想像もできないような問題が起きてるかもしれませんが。

 

 「何も悩むことがないのが悩みだ」

 

 とか。

 

 だって、昔の人なら想像もつかないような問題を我々は抱えてますから。

 

 例えば、

・ネット上で悪口を言われて悩んでる

・いろんな仕事がありすぎて選べない

・プログラミングが難しすぎる

・ハラスメントを受けて悩んでいる

などなど


・ネット上で悪口を言われて悩んでる

 昔は、携帯電話やインターネットもありませんでした。だから、仮に悪口を言われたとしても、せいぜい学校や職場や家族(これはかなり辛いけど)くらいの話。

 

 少なくとも、見ず知らずの人に悪口を言われるなんてありえなかった。

 

 それがネット上での悪口を苦に自殺する人がいる時代になったなんて…昔の人には信じられないと思います。


・いろんな仕事がありすぎて選べない

 昔は、今ほど職業は多くなかった。

 

 今だから「昔は多くなかった」って言えるだけかもですが、少なくとも、ゲーマー(ゲームをやることが仕事)とかユーチューバーとかブロガーとか電脳せどりなんて仕事はなかった。

 

 当たり前ですよね。

 

 パソコン自体が普及してなかったんですから。

 

 携帯電話やインターネットもないんですから。


・プログラミングが難しすぎる

 昔は、パソコンが使えるだけでも、重宝されました。

 

 ワープロが使えるだけでかっこいいと思われた時代でした。

 

 プログラムが組めるなんて言えば、すごい特殊技能の持ち主だと思われた時代でした。

 

 それが…

 

 小学校から、プログラミングの教育がされるような時代になるなんて…

 

 多分、プログラミングができないと社会の落ちこぼれになってしまう様な時代になっていくんでしょうね…


・ハラスメントを受けて悩んでいる

 昔の人なら「ハラスメントって何」って感じでしょうね。

 

 昔は、ハラスメントという言葉自体がありませんでした。

 

 今からすれば、昔もハラスメントと呼べるものはあったんだと思います。

 

 というかハラスメントだらけでしたよね。

 

 誰かから嫌がらせを受けるのは当然として、それをされたくなかったら、その人よりも強い権力を持てばいい。

 

 くらいの勢いがありました。

 

 特に、私の親世代である団塊世代の人たちは。

 

 だから、私がうつ病になった時など「そんなもんに負けてたらアカンぞ。何くそ!って頑張らんとアカンぞ!」

 

 なんて言われたものです。(笑

 

 あれも、一種のハラスメントだったような気がしますが…汗


 まぁ、とにかく、昔の時代を生きてきた人達、特に私の親の世代なんかは「昔は良かったなぁ~」なんて言ってるんじゃないかと思うんです。

 

 今から考えると不便なこともあったけど、今ほど情報が溢れてなかった。

 

 インターネットが使えないと仕事ができないなんて時代ではなかった。

 

 パソコンが壊れたら仕事にならないなんて時代ではなかった。

 

 今から考えると、時間がゆったりと流れていた気がします。

 

 だから、多少のことではイライラもしなかった。

 

 手紙を送っても、すぐ返事が来ないのは当たり前でした。

 

 何かを注文しても、すぐに届かないのは当たり前でした。

 

 待ち合わせで、すれ違いになるのは当たり前でした。

 

 すぐ話したくても、連絡がとれないのが当たり前でした。

 

 今ならイライラしちゃいますが。笑

 

 そう考えると、便利になった分だけストレスも増えたかもしれませんね。

 

 そして、それを踏まえると…

 

 十数年後の未来には、私たちも…

 

 「昔は良かったなぁ~」って、今を振り返る時がくるかもしれませんね。

 

 「昔は、CDって言うのがあって、それが何枚売れるかで、アイドルとかが競い合ってた時代があったんだよ」

 

 なんて、若者に話したりしながら。

 

 あなたには、何が伝わりましたか?

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。