うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

銀杏

2018.01.08


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 『茶碗蒸し』って、食べたことありますか?

 

 暖かい卵豆腐みたいなものに、鶏肉蒲鉾椎茸などが入ったあれです。

 

 最近では、食べた記憶がありませんが、小さい時は大好物でした。

 

 だから、食卓に並ぶとテンションが上がっていたのですが…

 

 中に大嫌いな食材が入ってたりすると、テンションが激落ちで…

 

 特に嫌いだったのが銀杏。

 

 「これ嫌いやなのに…」

 

 と言っても、親は

 

 「高級品やからちゃんと食べな!

 

 と言って、どけてくれません。

 

 『高い』ということと『嫌いだ』ということとは、何の関係もないんですけどね。

 

 高いものは、嫌いでも食べろって、意味がわかりませんよね。 笑

 

 それにしても、銀杏を最初に食べた人は凄いですよね。

 

 あの強烈な臭いがする種の中身を、食べてみようと思う好奇心が凄い。

 

 秋から冬にかけて、道端に銀杏の実が落ちているのを見かけますが、強烈な臭いがします。

 

 特に、いちょう並木を歩いていたりすると、道が潰れた銀杏の実だらけ。

 

 それを、間違って踏んでしまったりしたら…犬のウンチを踏んだくらいの気持ちです。

 

 それを拾って食べようとしたんですから。

 

 そういう挑戦者がいてくれたおかげで、私達はいろんな食材を食べることができる。

 

 もしかしたら、その人達は食べ物を探すのに必死だったのかもしれない。

 

 不味いか美味いかは、食べてみればわかる。

 

 そんな気持ちで、見つけてくれたんでしょうね。

 

 それに比べて、私達はどうです?

 

 何か、チャレンジをしてます?

 

 やってみないと、できるかどうかはわからない。

 

 そんな気持ちで、チャレンジをしてます?

 

 やれると分かっているものの中で、選り好みをしてません?

 

 昔の人を見習わないといけないな。

 

 そんなことを思いながら、今、銀杏を食べています。

 

 そうそう。

 

 言い忘れましたが、今は銀杏が好きです。

 

 子供の頃は超苦手だったものでも、大人になると好きになったりするものですね。

 

 ところで…

 

 あなたの子供の頃は何が苦手でしたか?

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、わたし自身のウツ病経験を踏まえて様々な支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。