不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【自由のままに】≠【欲望のままに】

2017.02.17


【うつ病で悩む人が1人もいない!】そんな世界を目指しています。
うつ病経験者専門コーチの中野です。

 

 ここでも、時々紹介していますが、『HASEの金曜は聴きこみ寺』が、好きで毎週聞いています。

 

 先日も聞いていましたら、ゲストが「【欲望】と【自由】は違う」というようなことを言っていて、おもわず、「えっ?」って引き込まれました。


◎わたしだけでしょうか?


 なんとなくですが【自由のままに】と聞くと【欲望のままに】と同じ意味のように、とらえていたんですよね。少なくともわたしは。

 

 なので「自由のままでいいんだよ」と言われると「欲望のままでもいい」と言われた感じがして「いや~それはやっちゃダメでしょ」思ってました。

 

 そもそも、やっちゃダメなことを、想像する私が悪いんですが。(笑)

 

 なので、【欲望】と【自由】は違うと聞いて驚いたわけです。


◎【欲望】を調べてみた


 そして、番組の中でゲストとしての定義を話してくれました。

 

 ですが、自分なりに調べてみたいと思い【欲望を辞書で検索しました。

 

 それによると【欲望】とは

 不足を感じてこれを満たそうと強く望むこと。また、その心。
(出典:デジタル大辞泉)

 

とのこと。

 

 個人的には『不足を感じて』の部分が重要に思います。

 

 ただ単純に「ほしいと思う心」とか「したいと望む心」とか言うよりも、足りない気持ちがあらわれていていいと思うんです。


◎【自由】を調べてみた


 次に【自由】についても辞書で検索してみますと…

・自分の意のままに振る舞う

・勝手気ままなこと。わがまま。

・法律の範囲内で許容される行為。

などなど。(出典:デジタル大辞泉)

いろいろ書かれていてよくわからんのです。 泣

 

 なので、今度は辞書にこだわらずに検索してみますと、こんな言葉が出てきました。

 

 自由=自らに由る。
⇒他に由らず、独立して、自存する。

 

 シンプル イズ ベスト ですね。

 

 つまり「他者の意見や権力に屈することなく、自らをよりどころとする」ことだというんです。


◎【欲望】と【自由】の違いは


 以上を参考にしながら、自分なりに【欲望】と【自由】の違いを整理してみました。

 

それが、こちら。

 

【欲望】=不足を埋めようとする望み(例:空腹時のバイキング)

【自由】=自分らしさにともなう行動(例:散歩、ブログ、独り言)

 

 例を挙げることで、不足を埋めたい感や、自分らしさ感を出しました。☆

 

 つまり、不足感からくる行動は欲望で、満たされたところから生まれた、自分らしい行動が自由なんです。

 

 これで注意したいところは、例えばブログでも、「誰かに認められたい」という承認欲求から書いているなら、【自由】ではなく【欲望】だという事です。「認められてない」という不足を埋めるためにやってるだけなので。


◎【自由】でいるためには


 さて、我々は【自由】でいたいわけですが、今回の定義にのっとるなら

・満たされたところから生まれてるか
・自分らしい行動と言えるか

が重要だということになります。

逆にいうと、

・不足感から生まれている行動
・誰かの意見に影響された行動

は、自由とは言えないわけです。

 

 

 さて、我々がやりたいと思うことは満たされたところから生まれた、自分らしいことなのか…改めて見直す必要があるかもしれませんね。

自身の経験を生かして、うつ病を経験した方に対するサポート(悩み相談、トラウマケア、願望実現等)を行っています。

 

サービス案内は、こちらをクリック。

近日開催予定のイベントは、こちら。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。